SEABOWZ fishing service

広島、太田川のシーバスガイドと、主に広島、山口、岡山全域へのブラックバス釣り用ゴムボートレンタルのお店です。冬季はメバル、ワカサギのガイドもやっています。お気軽にご連絡ください。


より大きな地図で 広島ポイントマップ を表示

seabass0115


ハルシオン 月歩77で。
小潮だし強風だしでバチが抜けてる雰囲気では無かったですが、テールフックだったのでバチパターンですね。
今の時期って、大型のアフターも産卵に絡まない小型も同じエサ食ってるし、河川内に戻ってるアフターは体力が無くて元気の良い小型が先に食ってくるしで中々大型のみ狙うのは難しいっすね。

とりあえず釣って、たまたま来たデカいのをバラさないようにするくらいしか思いつかない。

そんで、一匹釣ると寒さで帰りたくなる。
毎日その繰り返し。

ROD:Foojin`go REDLINE THE SWEEPER 84L
REEL:DIWA インパルト2500LBD改

ご予約・お問い合わせ

広島釣りガイド 坊主
080-9799-4126
seabowz.56@gmail.com


より大きな地図で 広島ポイントマップ を表示

seabass0113


堰からひまわり大橋にかけて歩いて釣果はコレ一匹のみ。
このサイズでも潮が動かないと食わない。

とりあえず明暗をやると釣れることは釣れる。
そんな感じ。
三筋川とかもたぶんそんな感じでしょう。

ROD:Foojin`go REDLINE THE SWEEPER 84L
REEL:DIWA インパルト2500LBD改

ご予約・お問い合わせ

広島釣りガイド 坊主
080-9799-4126
seabowz.56@gmail.com


より大きな地図で 広島ポイントマップ を表示

本命ポイントだったんだけどなぁ、結論から言うと1バラシ。
下げ直のバチ抜けに期待して行くも、23:30には釣りを止めないと仕事に間に合わない。
一応階段を下りてコンクリの足場にウェーディング。
(ここはかなり潮位高目までウェーディング出来る)

で、時間までにやはり抜けない、潮も動かない状況が続く。
ハルシオンの月歩に一度だけバイトがあったもののほぼすっぽ抜けアワセになり即バラシ。
(このルアー、テールフックがシングルですが、小さめトリプルの方が良いかも)

あと、昨日の83cmにフックを折られたハイドスウィーパーを有り合わせのフックに交換したけど、やはりコイツも純正より大きいフックにするとアクションが変わってしまうようです。

このサイズのルアーはアクションなどの理由でやむを得ず虚弱フックになっている訳で、アクションを犠牲にしてフック強度を上げるか、アクションを優先するかのバランス取りが難しくも面白い。
流れが強い場所なら少しはフックサイズを上げられるけど、ほぼ止水ではアクションが死にますね。

帰りに水門の上から見るとセイゴがチラホラ確認出来ました。

ROD:Foojin`go REDLINE THE SWEEPER 84L
REEL:DIWA インパルト2500LBD改

ご予約・お問い合わせ

広島釣りガイド 坊主
080-9799-4126
seabowz.56@gmail.com


より大きな地図で 広島ポイントマップ を表示

USBケーブルをどこにしまったか分からなくなったので、写真は後日、昨日の分と一緒にUPします。

seabass0112_2


全長で85cmちょっと足らんかなぁ、と言う感じで、久々のまともなシーバス。

口の中にデカいバチ、と思いきやガルプサンドワームが引っかかってました。
(まぁ、バチ付きなんでしょう)

デイゲームは苦戦中ですが、ナイトはやはりバチパターンがカタい感じです。

本日もハイドスウィーパーの銀粉レインボーです。
ドリフトした時の動きが素晴らしい。

ROD:Foojin`go REDLINE THE SWEEPER 84L
REEL:DIWA インパルト2500LBD改

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ
にほんブログ村


シーバス ブログランキングへ

ご予約・お問い合わせ

広島釣りガイド 坊主
080-9799-4126
seabowz.56@gmail.com


より大きな地図で 広島ポイントマップ を表示

seabass0112_1


今年一匹目は20cm未満のドセイゴでした。
バチヌケが狙える時間に釣りに行けたので、三筋川の河口も考えたのですが、瀬野川の河口へ。
満潮より20分経過で全く抜ける気配が無かったのであわてて上流側へ移動。

ハイドスウィーパーで辛うじてセイゴ一匹。
バチが抜けている気配は無かったんですが、このサイズのスクールが入っていると言う事は少しでもバチが流れてるって事だと思います。

ハイドスウィーパーはヤルキスティック系と異なり、水面引きには適さないようですが、軽くトウィッチを入れてフォール(ドリフト)するとバチのようにクネりながら流されて行くので、使い分けるとよさげな感じです。
飛距離は全く出ないので三筋とか瀬野川、放水路だと新己斐辺りに使用場所は限られそうな感じです。

バチ抜けはおおまかに2パターンあって、Komomoの120mmとか、レギュラーサイズのスリムミノーを流してあげる方法と、9cm程度のスモールルアーを使用する方法がありますが、後者のほうが僕は好みです。

ROD:Foojin`go REDLINE THE SWEEPER 84L
REEL:DIWA インパルト2500LBD改

ご予約・お問い合わせ

広島釣りガイド 坊主
080-9799-4126
seabowz.56@gmail.com

↑このページのトップヘ