SEABOWZ fishing service

広島、太田川のシーバスガイドと、主に広島、山口、岡山全域へのブラックバス釣り用ゴムボートレンタルのお店です。冬季はメバル、ワカサギのガイドもやっています。お気軽にご連絡ください。

カテゴリ:太田川 > 太田川清流域



太田川 祇園新橋 左岸 2016 11/02


 この数日前より、「落ち鮎パターン」があるとの事だったので、久しぶりに大芝水門より上流へ。大芝より上流の太田川はあまり詳しくなくて、安芸大橋と祇園新橋くらいしか思いつかず、そのうち安芸大橋は深夜は駐車場所もあるけど夕方から宵の口では良い場所にコインパーキングが見つからず、諦めて祇園新橋へ。

 ちなみに落ち鮎はもっと上流で、太田川漁協が受精卵の放流をするのが安佐北区口田の大槇の瀬、との事なので、安芸大橋がギリギリで、祇園新橋ではほぼ期待が出来ないと思っています。

 車は不動院の下のコインパーキングに停めました。

 ここも先日の西平和大橋、竜王橋と同じく、ギリギリ目視出来ないサイズのマイクロベイトが群れている感じで、その群れのやや下流を横切るように引いていると暗くなってすぐにヒットしました。

 この日はウェーディングで結構沖まで出ていたんですが、延々と浅いので潜るミノーは使いにくく、アイマのアイバーンと言うシャローミノーを使ったんですが、遠投でき、かなり遠方でもほぼ潜らせずにスローに引けて重宝しそうです。

CwZnfYSUkAAXVRY
CwZngXUVIAAH_Y6
CwPunu-UMAApSea
CwPuo6cUAAAE4Rt


 タイミング的にこのマイクロベイトはやっぱり「落ち稚鮎」なんですかねぇ?よくわかりませんが。

>>太田川 RUN&GUN CLUB(4時間2,000円)
 一人4時間2,000円〜!駐車スペースを気にせずに素早くランガン出来ます。

お問合せ 広島釣りガイド 坊主


 080-9799-4126
 info@seabowz.com



【即納】ima(アイマ)/kosuke110F #KK110-012 ゴールドキャンディー



【先行予約受付中】ima(アイマ)/kosuke110F #KK110-009 ウルメイワシ【2016年9月15日発売予定】



【即納】ima(アイマ)/kosuke110F #KK110-004 コットンキャンディー



【即納】ima(アイマ)/kosuke110F #KK110-009 ウルメイワシ



【先行予約受付中】ima(アイマ)/kosuke110F #KK110-004 コットンキャンディー【2016年9月15日発売予定】



【先行予約受付中】ima(アイマ)/kosuke110F #KK110-012 ゴールドキャンディー【2016年9月15日発売予定】

ご予約・お問い合わせ

広島釣りガイド 坊主
080-9799-4126
seabowz.56@gmail.com

太田川 高瀬堰左岸上流 通称三日月


CmgHNj9VMAA8KLF

CmgHUYhVIAAbg2t

CmgHRkjUEAAeVUf

CmgHOzDUcAA1qxb

 ラージマウスバスの繁殖に適さない太田川で、過去に雑誌に掲載されるほどバスが増えた場所は、この通称三日月と呼ばれる(三日月池とも呼ばれた)場所と戸坂川の水門だけで、この場所は当時何度も網が入って駆除をされたとも聞いており、今はバスの気配も無い。この場所でバスが増えたのは恐らく1986年、戸坂水門の周辺でブラックバスが増えた翌年頃だったと思う。

 この場所の密放流は知人の手によるものではあるが、個人的にはそれ以外にも琵琶湖産鮎への混入もあったのではないか、と思ってる。

 太田川漁協も過去に琵琶湖産の鮎を放流していたが、冷水病等を理由に2004年に放流を止めている。もちろん主なブラックバスの繁殖の原因は密放流ではあるが、琵琶湖産鮎の放流を止めた時期と太田川のバスを見なくなる時期がかなり一致しているからだ。ラージマウスの寿命を考えると、恐らく太田川のブラックバスはここ数年で絶滅する見通しである。

 一方で江の川漁協は全盛期の四分の一と言うが未だに湖産鮎を放流しているはずだ。湖産鮎のチェックも昔より厳しくなっていると思うが、広島で初期にブラックバスが入った椋梨ダム(白竜湖)から拡がったと予想される東広島市のバスの体型と、江の川水系で釣れるブラックバスの体型は大きく異なっているし、未だにブラックバスが良く釣れる場所は湖産鮎の放流を止めてない水域だと思う。

 密放流があったとは言っても当時の高校生がやれるレベルなので、あれが成功したとは考えにくい。

ご予約・お問い合わせ

広島釣りガイド 坊主
080-9799-4126
seabowz.56@gmail.com

大潮 潮位6cm(上げ)の太田川 戸坂川水門付近


CmgBHxlUkAEwef-

CmgBI4ZUMAE_twp

CmgBOcTVIAAa6Kg

CmgBKbKUEAATgLH

 今から30年以上前に良く通った場所。当時はこんなに鬱蒼としておらず、水際をずっと歩けて、もう一つ上の水門付近にはヘラ台が設置してあったりしたのだけど、今はご覧の通りジャングルのようになっている。
 鯉、鮒、ギギ、ナマズ等が吸い込み仕掛けで釣れた。稀な話だろうがサヨリが釣れた事もある。(ボラは常に上がって来てるがサヨリは稀)
 その他チチブやタニシなど非常に多かった覚えがある。

 ブラックバスが釣れるようになったのは恐らく1985,6年頃だと思うが、当時から滅多に釣れなかったが現在に至るまで爆発的に増える、と言う事はなく、ずっとたまに釣れる程度。今でもたまに釣れるらしい。

 撮影時はテナガエビを狙ってる人がいた。

 この付近はシーバスも釣れる。一つ上の水門の方が明るいのでシーバス狙いはそちらの方が良いかも知れない。

>>太田川RUN&GUN CLUBはこちら

お問合せ 広島釣りガイド 坊主


 080-9799-4126
 info@seabowz.com
QR Code

 LINEからもご予約出来ます。


ご予約・お問い合わせ

広島釣りガイド 坊主
080-9799-4126
seabowz.56@gmail.com


より大きな地図で 広島シーバス 広島市内ポイントマップ2012年版 ‎ を表示

地形が随分変わってしまったようなので、撮影がてら行ってきました。
もちろんノーフィッシュです!

point221_600


左岸水中の第一橋脚付近の島の形が若干変わってます。
上流側も地形が変わって、現在一人では降りられないのではないかと思います。

point222_600


島の影側が深場で、そこからカケ上がってシャロー。
(文章では表現しにくいので必ず日中にチェックお願いします。)

雰囲気はオーストラリアとかでトラウト釣ってるみたいで非常に気持ち良い場所。

point 224


大きく変わったのは左岸の護岸際。
石積みが護岸から2m程度、石積みの張り出し(岬のようなもの)が岸から4m位?、それが二本。
前にあった岸際の流芯は二本目の張り出しの下流側に。
(記憶違いでもともとこの辺りを流れていたかもしれない。それぐらい印象が変わっている。)

point223_600


この場所、気を付けたいのは、河川敷には無いのですが、土手上の歩道に「釣り禁止、立ち入り禁止エリア」の記載があります。
大芝と同じく地図自体が古臭い上にアバウトなので、ウェーディングでかなり水門に近付けるものの、何処からが立ち入り禁止なのか非常に分かりにくい。

もっと正確な看板を河川敷に追加して頂ければなぁ、と思う。

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ
にほんブログ村


シーバス ブログランキングへ

ご予約・お問い合わせ

広島釣りガイド 坊主
080-9799-4126
seabowz.56@gmail.com


より大きな地図で 広島シーバス 広島市内ポイントマップ2012年版 ‎ を表示

point216_600


今年は結局、一度も稚鮎パターンを捕える事が出来なかった。
昨晩は、スギ君を誘い、深夜の安芸大橋へ。

雨だったので少しだけ期待したのですが、ベイトもシーバスも気配無し。

スギ君がオオサンショウウオを発見。
大きさからして生後5年程度の比較的若い個体でしょうか?
(特別天然記念物、絶滅危惧種なので捕獲はダメですよ。)

産卵期は7月〜10月らしいのですが、オスはだいたい6月頃から巣穴を掘るらしいので、気温、水温が高ければ今の時期が一番活発に活動しているのかも知れません。
(産卵前の荒食いみたいな)

で、ネットで検索してみると、オオサンショウウオは人口巣穴で産卵させる事もあるそうな。
安芸大橋周辺はブロックやテトラ(消波)ブロックが多いのですが、四角いブロックに丸い穴が開いているタイプは、オオサンショウウオの人口巣穴にも似ているので、この辺りは産卵場所の可能性が高い、かも知れない。

その後、祇園新橋に移動。

こちらは地形が大きく変わり、左岸上流側の場所は入れなくなった模様。
下流側も人口の張り出しが2箇所作られ、左岸側のミオ筋は消えてしまい、現在は右岸側が残ってるだけのようです。

こちらもベイト、シーバスともに気配無し。
ボラのジャンプすら無かったです。

祇園新橋より下流側は、道路側の土手を歩いていると釣り禁止エリアの看板があるのですが、古い上に元々かなりアバウトな地図なので、どこからが釣り禁止、立ち入り禁止なのか分かりにくいので、釣りをする人は自己責任で事故の無いようにお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ
にほんブログ村


シーバス ブログランキングへ

ご予約・お問い合わせ

広島釣りガイド 坊主
080-9799-4126
seabowz.56@gmail.com

↑このページのトップヘ