SEABOWZ fishing service

広島、太田川のシーバスガイドと、主に広島、山口、岡山全域へのブラックバス釣り用ゴムボートレンタルのお店です。冬季はメバル、ワカサギのガイドもやっています。お気軽にご連絡ください。

カテゴリ: 海田/坂/小屋浦

大潮 潮位320cm(込み)の瀬野川河口(タンク前)


Image_77a35b2

Cmef7PeVUAAN-J3

Cmef-YGUsAAEBEg

Cmef8ZqUIAAS9iH

 撮影時はベイト(イナっ子)が非常に多く、この場所も過去に牡蠣筏の横からウェーディングで出た事があるが、満潮時に鉄板バイブをブン投げても良さそうな場所である。

 瀬野川や八幡川の河口は、太田川のように均一に込み潮が上がるのではなく、河口部をぐるぐると込み潮が回りながら潮位が上がって行く。

 ナイトゲームでもこの付近は最近調子が良いようだ。

 [PR]アクティブエイガードLite(ナイトアングラーモデル) 太田川河口部、御手洗や地御前の干潟で大活躍の電子式エイガードです。太田川RUN&GUN CLUBでもお試し出来ます。



K&Kプロダクツ ステルス エイガード

>>太田川RUN&GUN CLUBはこちら

お問合せ 広島釣りガイド 坊主


 080-9799-4126
 info@seabowz.com
QR Code

 LINEからもご予約出来ます。

ご予約・お問い合わせ

広島釣りガイド 坊主
080-9799-4126
seabowz.56@gmail.com

 今日アングルの釣り情報見ていたら、坂でスルメイカが釣れているらしい。

 アングル釣り情報
 http://www.e-angle.co.jp/area1.htm

 これ、前回の釣行の時に気付いていたら…

 まあでも前回は到着した時にはかなり潮下がってたし、ナフコの灯もほとんど消えてたんでダメだったような気もしますが。

 僕が知らなかっただけかも知れないけど、広島でイカパターンと言えば9cm位までのコイカに付いてるシーバスを狙うんですが、14cm以上に育っちゃったスルメイカに付いてるシーバスを狙うパターンも当然あると思うんですよね。

 確か神戸の方だとシンペン二連結にしたりとかするんだったはず。

 コイカのパターンだと満潮前後で街路灯がまだ点いてる半夜で満潮周りをやるのが基本なので、そのタイミングで狙える日があったら行ってみます。

 ところで小屋裏海岸なんですが、マダイも釣れるみたいですね、時期によっては。

 ハマチが釣れたりマダイが釣れたりするのは、たぶん5mラインから20mラインへ一気に落ちるブレイクがあるからんんだろうな、と魚探を入れて納得。あの壁面はイワシも回遊しそうです。

 漁師の発砲スチロールもそういった要所要所に必ず浮いてるので、網かなんか張ってあるんでしょう。さすが本職は良く知ってる。

 場所によりけりで岸からブレイクまでの距離は変わるんですけど、カレイの投げにしてもきっとそこが一番美味しいはずなので、投げ釣りの人は一度錘が着水した後にカウントダウンしてみるといいですよ。

 んで深いとこからぐっと引き抵抗が強くなってカケアガリを上る前後が一番釣れるはずです。

 タイラバの道具とかも揃えたくなってしまった。

 お問合せ(24時間)

 070-5303-4126
 090-9799-4126
 seabowz.56@gmail.com
 seabowz.56@wcm.ne.jp
 LINE ID:seabowz

ご予約・お問い合わせ

広島釣りガイド 坊主
080-9799-4126
seabowz.56@gmail.com


より大きな地図で 広島シーバスポイントマップ を表示

0315seabass


本日は昨日までと正反対の方向へ。
仁方港から始めましたが、波止はほぼメバルアングラーとバッティングしてしまう状況です。
(この時期はもう仕方ないですよね。メバルの時期ですから。)

大野、大竹方面と違い、こちら側はまだイカパターンに入らないか、イカが少ないのか、とにかくイカの姿やイカパターン系のライズは全く無い状況です。

戻りながら釣りをしましたが結局小屋浦海岸まで戻って初HIT。
潮位が低く、砂浜に下りてポプラ裏のテトラ横まで少しだけウェーディング。

アマモ帯で喰ったので手前に寄せるまで藻の塊を釣ったのかシーバスが付いてるのか微妙な感じでした。

今日は無事ランディング。
結局HITはこの一本のみ。

さらに帰りに横浜港も見ましたが、こちらも波止に三人メバルアングラーさんがいましたので無理せずスルーして帰りました。

ROD:Foojin`go REDLINE PREMIUM FLEY93ML
REEL:DAIWA インパルト2500LBD改
main line:0.8号
mid leader:
leader:シーガーリアルFX4号
lure:ima sasuke120烈波SSP(シルクミラージュ)

ご予約・お問い合わせ

広島釣りガイド 坊主
080-9799-4126
seabowz.56@gmail.com


より大きな地図で 広島ポイントマップ を表示

seabass0113


堰からひまわり大橋にかけて歩いて釣果はコレ一匹のみ。
このサイズでも潮が動かないと食わない。

とりあえず明暗をやると釣れることは釣れる。
そんな感じ。
三筋川とかもたぶんそんな感じでしょう。

ROD:Foojin`go REDLINE THE SWEEPER 84L
REEL:DIWA インパルト2500LBD改

ご予約・お問い合わせ

広島釣りガイド 坊主
080-9799-4126
seabowz.56@gmail.com


より大きな地図で 広島ポイントマップ を表示

seabass0112_1


今年一匹目は20cm未満のドセイゴでした。
バチヌケが狙える時間に釣りに行けたので、三筋川の河口も考えたのですが、瀬野川の河口へ。
満潮より20分経過で全く抜ける気配が無かったのであわてて上流側へ移動。

ハイドスウィーパーで辛うじてセイゴ一匹。
バチが抜けている気配は無かったんですが、このサイズのスクールが入っていると言う事は少しでもバチが流れてるって事だと思います。

ハイドスウィーパーはヤルキスティック系と異なり、水面引きには適さないようですが、軽くトウィッチを入れてフォール(ドリフト)するとバチのようにクネりながら流されて行くので、使い分けるとよさげな感じです。
飛距離は全く出ないので三筋とか瀬野川、放水路だと新己斐辺りに使用場所は限られそうな感じです。

バチ抜けはおおまかに2パターンあって、Komomoの120mmとか、レギュラーサイズのスリムミノーを流してあげる方法と、9cm程度のスモールルアーを使用する方法がありますが、後者のほうが僕は好みです。

ROD:Foojin`go REDLINE THE SWEEPER 84L
REEL:DIWA インパルト2500LBD改

ご予約・お問い合わせ

広島釣りガイド 坊主
080-9799-4126
seabowz.56@gmail.com

↑このページのトップヘ