SEABOWZ fishing service

広島、太田川のシーバスガイドと、主に広島、山口、岡山全域へのブラックバス釣り用ゴムボートレンタルのお店です。冬季はメバル、ワカサギのガイドもやっています。お気軽にご連絡ください。

カテゴリ:レンタルボート > DOPPEL GANGER B3-36

P1100415r


 弥栄ダム、中山川ダム、灰塚ダムなどのレンタルパックで使用して頂ける「DOPPEL GANGER B3-36」のハイデッキカスタムです。

 ハイデッキなのでサイトフィッシングもしやすく、ゴムボートではチューブが邪魔でやり難いピッチング、フリップキャストなどアンダーハンド系のキャスティングもラクラク。手摺もキャスティングの邪魔にならない高さです。

P1100416r


 デッキは120mmの合板で制作、転落防止や竿掛けに使える手摺付き。引き波を食らってちょっとバランスを崩した時とか非常に便利。小屋裏みたいにザブザブだとこれでも危ないですが、太田川ぐらいまでなら大丈夫。

 6時間じゃ短いって人もいると思いますが、ボイジャーM27-MF(バッテリー)×2だと6時間がほぼ限界、ちょっと余裕があるぐらいなので丁度良いと思われます。

 バウにはモーターガイドのステルス30lbを装着してあります。5段階ですが、3で良いと思われます。トランサムにはHaswingの55lbを装着、こちらも5速ですが5まで上げるとバッテリー消費早いので4までで使って貰った方が良いでしょう。

 バウのフットコンエレキとトランサムのエレキは予告なく変更する場合もあると思います。

 魚探はHONDEXのPS501CNです。

 6時間パックは現地集合、スタッフがボートの組み立てを行いますので、すぐに乗って頂けます。


 弥栄ダム6時間パック始めました!(07:00〜13:00 12,000円)



ご予約・お問い合わせ

広島釣りガイド 坊主
080-9799-4126
seabowz.56@gmail.com

P1100032


P1100037


 どうにも大きすぎて不便なのでハイデッキを再設計しました。

 今回は全幅を100cmにして、蝶番で折りたためるようにしたのですが、ちょっと問題発生。チューブに接触する部分が面取りはしてあるけど食い込み過ぎて立ち上がるとパンクしそうです。

 ので、ゴムを接触面に貼ってみようと思います。100cmに設計した事によって、バウデッキだけではなくセンターデッキも載せられるようになったのであと92cm後方までデッキの延長が可能なのでそれもやります。

 無塗装だと素足でもツルツル滑るので塗装後ワックスをかけるか、やはりカーペット貼るしかないですね。あと、純正のオールロックの後ろにアキレス型のオールロックを取り付けます。

ご予約・お問い合わせ

広島釣りガイド 坊主
080-9799-4126
seabowz.56@gmail.com

P1060094

(ハードデッキに座ってるところ ※ケツの染みはお漏らしではありません)

 DOPPEL GANGER(ドッペルギャンガー) B3-36で検索してこのブログに辿り着いている人が結構多いので、B3-36に付いて書きます。

 インフレータブルボートの中ではかなり安いボートですから、気になっている人も多いのでしょうね。

 B3-36のまず、良いところから説明します。

 まず、重量が軽いです。まぁ3人乗りの艇ですから当然と言えば当然ですが、軽くてパッケージが比較的小さいです。そして船底にエアキールを装備しているので同価格帯のゴムボートと比較して走行性能はかなり良いと思います。

 アキレスの安いやつだと「真っ直ぐ走らない」ってよく聞くんですけど、B3-36は直進性能も旋回性能も言う事なしです。

 次に悪いところです。

 ソフトなエアフロアなので寝心地は良いですが、そのままでは立てないし、針とかルアー落とすとパンクの危険性があります。当然脚立なんかを置いてスタンディングシートとして使うのもそのままでは不可です。(うちのは床板を置いています。)

 そして狭い。ボートの内径が幅60cmしかないので二人のると水上で前後入れ替わるのも難しい。(うちのはハイデッキ改造したので幅は100cmまで使えます。)

 そのままではトランサムマウントにドーリーも取り付けできません。専用のマウントにはエレキが付けれるだけです。しかも前述の通りソフトエアフロアなのでバッテリーの置き場所にも困ります。(うちのは自作で大型のマウント付けてドーリーと航海灯を取り付け出来るようにしました)

 致命的なのはオールロックとオールがボロすぎる。ローボート(手漕ぎ)のグレードなのに純正のままでは普通に手漕ぎ出来ません。(アキレス型のオールロックを注文しました)

 改造しないと釣りには使えませんので、B3-36を買おうと思っている人は改造の手間と予算も頭に入れておくべきです。最低限床板の自作とオールロック&オールは変更しないと危ないです。

ご予約・お問い合わせ

広島釣りガイド 坊主
080-9799-4126
seabowz.56@gmail.com

P1060089



ドッペルギャンガーB3-36を釣りに使っている人は少ない。その中でも恐らく海〜汽水域でのナイトゲームを想定したものは現状では恐らく日本でこの1台だけ(笑)

P1060086


P1060091



 まだ完成じゃないです。と言うか今回の試し乗り時に電動エアポンプが故障&ジェイモSP-1(エンジン)が故障してしまいました。

 デッキはもう30cmほど後ろに拡張した方が使いやすいと思います。今のままでもスタンディング可能、8,4ftのベイトロッドでのフリップキャストは可能ですが、ちょっとウネリがあると怖い。まぁ僕はバランス感が悪いので、バランスの良い人なら問題はないかも。ダムとかで波の全く来ない状態でのバス釣りなら問題ないでしょう。

 デッキの下に荷物を置けるのでかなり広くなりました。通常は幅60cmですがチューブの上にデッキを乗せた場合、幅110cmは使えます。(仕舞寸法を考えなければ130cm)ほぼ倍の広さ。

 故障したジェイモSP-1ですが、実はHASWING OSPAIN 55lbs (エレキ)の方がスピードはかなり出るので、今後はバッテリーを増設するかフットコンエレキをバウに付けるかにした方が良いかも。

 今のボイジャーM27でおよそ3時間は快適に釣りが出来ますが、橋脚責める時にずっとエレキ使ってるとバッテリーの消費が早いので、アンカーを打つようにして、バッテリーをもう一つ追加すれば6時間以上の釣りも大丈夫かな、と。




ご予約・お問い合わせ

広島釣りガイド 坊主
080-9799-4126
seabowz.56@gmail.com

P1060068


P1060071


P1060072


 アンダーハンド系キャスティング(ピッチング、フリップキャスト)に対応すべく、ハイデッキを制作中です。ただ、ちょっと設計ミスでこのままでは車に入らない事が発覚しました。

 また時間がある時に蝶番で折りたためるようにして、塗装とカーペットを張って完成です。

 これで橋脚撃ち、穴撃ちがラクになる予定です。

ご予約・お問い合わせ

広島釣りガイド 坊主
080-9799-4126
seabowz.56@gmail.com

↑このページのトップヘ