本日はまず野池NO.065へ。看板が倒れていて一瞬大丈夫なのかと思いましたが、関係者以外立ち入り禁止でした。次にNO.066067番、こちらは「許可なく釣りをしないで下さい」と看板がありましたが、連絡先が分からないので実質釣り禁止です。

 この3か所をチェックした後で新宮池で1時間位、昨日から結びっぱなしになっているダウンショットリグでデッドスローにやってみましたがノーバイト。

 そして黒瀬川NO.003004へ行きましたが、ここはコイが非常に多かったもののバスのバイトは無し。チャミングやったら、きっと良いサイズの野ゴイが釣れると思います。

神田型コ式





 特にNO.003番の場所は昔黒瀬川で冬と言ったらここ!くらいの定番ポイントで、対岸側(新幹線側)のカバーを打てば面白い位釣れた場所なのですが、今日はウェーダーも持ってないですし、対岸にはギリギリ届かなかったです。何年前だっけ?黒瀬の夢タウンの前に釣具屋があった頃ですから20年位前の話かも知れません。

 今はどうなんだろう?そこで30分位竿を振りましたが、もちろんノーバイト。

下三永第2ダム(第2千足池)



 その後で千足池の写メを撮って、前から気になっていた下三永第2ダム(第2千足池)へ。

B4394ecCQAAjJGn


B4393f9CMAAzkPB


 ここはですね、久しぶりの怪奇スポットでした。雪が降っていたらまず登れないでしょう。軽自動車が1台分の細い山道をけっこう登らないといけません。途中離合も不可です。堰堤に到着しても普通車なら向きを変えるのも一苦労でしょう。軽でも切り返しが必要です。

 軽自動車でももし後から別のアングラーが来たら、その人が帰るまで帰れないかも知れません。とにかく狭いです。

 そして、恐らくフローターかDFB102/101クラスの極小ゴムボートでないと降ろせないし、オカッパリ出来る場所も無さそうです。ついでに怖い。何か僕の霊感にビンビン反応するものがありました。

 釣り禁止看板は無かったです。

 あと、地元の人の話では、ここも一回干されてるらしいです。岡郷も新宮池も過去に干されてるので、干されてるから絶対にいない、とは言えないですが。

大久保ダム



 下三永第2では全く振らずにすぐ退散し、次に大久保ダムに。ここは入り口が墓場なんですけど、さっきの下三永第2と比べると全然怖くないです。オカッパリ出来る場所もあります。ゴムボかフローター出せば奥のワンドもやれるでしょう。(浮いて良いか悪いかは知りません)

B44GUAUCAAAqlEs


B44Gc6RCcAE7cDt


 ただ、時間が無くてここも投げられず。

 忘れてました。最後にホテルペリエの裏の池の看板の有無を確認して帰りました。釣り禁止系の看板は無かったです。

お薦めゴムボート





 軽量かつ小型で組み立てに場所を取らないのでちょっとした斜面でも担いで水面に降ろせます。(手漕ぎの場合は)リザーバーなどではエレキを装備すれば移動力UP!