SEABOWZ fishing service

広島、太田川のシーバスガイドと、主に広島、山口、岡山全域へのブラックバス釣り用ゴムボートレンタルのお店です。冬季はメバル、ワカサギのガイドもやっています。お気軽にご連絡ください。

カテゴリ: シーバス



バイブレーションプラグのテクニック/理論


 実は僕はバイブレーションプラグ(バイブ)が苦手で、通常ルアーローテーションはほぼミノーとシンペンでやっています。ので、以下はバイブで良く釣っている人に最近聞いた理論やテクニックになります。

バイブは一定の速度で引く


 バイブレーションプラグはあまり緩急をつけて引くものではないらしい。と言うのはレンジ取りの問題で、けっこうやってしまいがちだが、ロッドのティップの高さや巻きスピードでレンジを調整するのは、余程バイブ慣れをしていない限りやらない方が良いらしい。基本的にはミディアムリトリーブ〜ファストリトリーブの一定速度で巻くものだ、との事だそうです。

 ボトムにコンタクトしない速度でバイブを引く事が重要で、太田川のようなシャローが連続する河川の場合はボトムを取る事はあまり考えず、逆にボトムに接触させないようにバイブレーションプラグを選択して使用する事こそがキモだ、と言う事なのだ。

 ボトムにコンタクトしている状態では当然根掛り確率も高くなるので、あくまでも根掛しないように中層を一定速度で引いてくるのが理想で、レンジが浅すぎるのではないか?と不安になる位が丁度良く、このレンジでは当然根掛りでロストする可能性も低く、バイブが得意な人は一様に「根掛なんてしないよ」と言います。

 実際上手い人のバイブの巻き速は、僕がミノーを操るスピードと比較してかなり早い。早巻きで使っていると言い換えても問題ないと思う。

サイズの変更はレンジの変更のため


 バイブレーションプラグをローテーションする時、ベイトフィッシュのサイズにプラグを合わせる事はまず無いようだ。

 例えば20cm前後のコノシロがベイトフィッシュになっている状況でも、レンジがそうであればバスデイのレンジバイブの70ESがヒットルアーになり、メガバスのコノシラスがヒットルアーになる事はない、との事である。

 逆にレンジが更に浅いようであれば、ベイトが20cm前後のコノシロでもレンジバイブの55ESや45ESがヒットルアーになるそうだ。事実、先日レンジバイブ70ESで釣ったシーバスはベイトが20兪宛紊離灰離轡蹐了である。

IMG_20161125_024609
CxzaEZRUoAA6ra2
CxzZ93wUoAAGo3T

(最近レンジバイブ70ESで釣ったシーバス)

 もう一つのバイブレーションプラグのローテーションの切っ掛けに流れの速さがある。たとえシンキングのバイブレーションプラグでも、強い、速い流れの中では流されてしまって思ったコースを引けない場合がしばしばある。そう言った場合にメタルバイブにローテーションする場合があって、この場合も当然ボトムにコンタクトしない重さで、かつ思ったコースを引けるものにチェンジするのである。

 つまり、流れが速くなればなるほど、重いバイブを選べ、と言う事だ。また、海水の場合は最初から重めの物を使用するらしく、一つは河川内より当然深いと言うのもあるが、海水面では金属製のメタルバイブを使っていても比重によってPEラインの浮力が増しているため、バイブの沈下速度が遅くなってしまう、と言うのが理由だ。この海水の比重による問題は、メタルバイブ選びの他にスピンテールジグのローテーションにも関わってくる。

リフト&フォールはあまりやらない


 リフト&フォールは根掛もしやすく、一定速度で引く事がキモとなるバイブの釣りではあまりやらない、との事である。最後の手段としてやるべきメソッド、と言う事だ。

 以上をレクチャーして頂き、実践する事によって、僕自身ミノーで獲れない魚が獲れたので、是非皆さんにも実践して欲しい。

>>太田川 RUN&GUN CLUB(4時間2,000円)
 一人4時間2,000円〜!駐車スペースを気にせずに素早くランガン出来ます。

>>レンタルボートの料金はこちら。
 冬場も休まず営業しています!お気軽にご相談ください。

お問合せ 広島釣りガイド 坊主


 080-9799-4126
 info@seabowz.com



バスデイ レンジバイブ 70ES 有頂天 サンライズチャート 811064



バスデイ ORC レンジバイブ 70ES 有頂天 ピンクヤマメBP 811989



バスデイ ORC レンジバイブ 70ES 有頂天 チャートヤマメBP 811996



バスデイ レンジバイブ 70ES 有頂天 シルクミラージュ 808927



バスデイ レンジバイブ 70ES 有頂天 マットボラ 812610

ご予約・お問い合わせ

広島釣りガイド 坊主
080-9799-4126
seabowz.56@gmail.com

シーバスフィッシングのテクニック(2)


 ガイドを受ける前に覚えておきたいシーバスシーバスフィッシングのテクニック。河川でのシーバスフィッシングは下げと込みでやる事が全く変わります。
 前回は込み直でのクサビ狙いを書きましたが、今回はもう一つ込み直のお話を。あと、反転流についても書きたいと思います。

 昨日冒頭で書くのを忘れてましたが、あくまで初心者向けの解説になるので、熟練された方、そんな事は知っとるよ!と言う人は読み飛ばして下さい。

海水は河川の両サイドから上がってくる


 海水がどうやって河川内に入ってくるか、と言うと、いきなり万遍なく上がってくるのではなく、淡水の流れの強い流心を避けて河川の両サイドから入って来ます。文章にするのは難しいのですが、両岸際のシャローから、流心の淡水を覆うように海水が上がって来ます。、

 このタイミングでは昨日説明した塩水クサビと合わせて比較的岸際のファーストブレイク辺りがポイントになる事が多いです。タイミングとしては塩水クサビと同じく非常に短いタイミングになりますね。

 流心側で河口に向けた水圧を受けていたミノーが、やはりフワッと無重力になったような挙動が出ます。注意したいのは塩水クサビもなんですが、これが狙えたから釣れると言う訳ではなく、シーバスのつく地形変化がこの状態になる時がチャンスだ、と言う事です。

反転流を狙う


 反転流は下げでも込みでも生じますが、やはり流れが強い下げ潮でよく発生します。例えば、河川が大きく湾曲してイン側がシャロー、アウト側がディープの地形であれば、反転流はイン側シャローに発生します。
 湾曲がなくても、強い流れが走っていて岸際がシャローで、比較的急なブレイクがある地形ならば、シャロー側はだいたい反転流が出来てます。とにかく反転流は強い下げの流れに押されて、流れの緩いシャロー側の水が渦を巻いている状態だと思って下さい。(文章にしにくいです)

 原則的に反転流は岸際のシャローに出来ます。ゴミなどが渦を巻いてるようにゆっくり下流側から上流に反転して流れるので目視でも簡単に見つかります。ゴミの動きに注目です。

 コンクリ護岸で、非常にストレートな場所でもコンクリ護岸から数cm位のとこは、良く見ると実は反転してる場合も多いので、一回見てみて下さい。塩水クサビが流動的なのに対して反転流はほぼ同じ場所に長くあるので、反転流そのものがポイントになります。下げ潮でずっと反転流が出来てるような場所は、込みで海水が入って来たタイミングでも美味しいですよ。

何故反転流が釣れるのか


 反転流には強い流れで泳ぎ切れないベイトが溜りやすく、ゴミも溜るのでベイトの餌になるものも多いと言う事です。シーバスはそのベイトを狙える位置に定位していて、時折反転流内に捕食に突っ込んだり、ベイトの群れの端が丁度反転流のキワですから、特に強い流れと反転流の境界はアツいです。

ミノーの操作は?


 基本的にドリフトで反転流に入れてあげて、ゆっくりターンさせればOK。「うわぁ、強い流れで河口まで流されるかと思ったけど、流れが緩いとこがあって助かったわぁ!」的な感じに演出してあげて下さい。ミノーだけでなくシンペンなんかも効くポイントです。雨後の増水パターンでもこのような場所を狙います。

>>太田川 RUN&GUN CLUB(4時間2,000円)
 一人4時間2,000円〜!駐車スペースを気にせずに素早くランガン出来ます。

お問合せ 広島釣りガイド 坊主


 080-9799-4126
 info@seabowz.com



マズメ/mazume MZX タイドマニアライフベスト MZXLJ-016【 ブラック×オレンジ 】



マズメ/mazume レッドムーンライフジャケットV MZLJ-250【ブラック】



マズメ/mazume レッドムーンライフジャケットAIMS MZLJ-192【 ブラックカスリ 】



マズメ/mazume MZX タイドマニアライフベスト MZXLJ-016【 ブラック×ブルー 】



マズメ/mazume ロゴニットキャップ ツバ付 MZCP-F288 チャコール/フリーサイズ


ご予約・お問い合わせ

広島釣りガイド 坊主
080-9799-4126
seabowz.56@gmail.com

シーバスフィッシングのテクニック


 シーバスのガイドを受ける前に知っておきたいシーバスフィッシングのテクニック。

 以前ドリフトについて書きましたが、今回は塩水クサビ狙いと反転流など流速差の狙い方について書きたいと思います。

塩水クサビ狙いはダウンクロス〜ダウンの釣りになる


 ドリフトがアップクロス〜アップにキャストするのに対して、塩水クサビや反転流を狙う場合は基本的にダウンクロス〜ダウンにキャストする事になります。

塩水クサビとは何か?


 ¨河口付近の河川は川底が海面より低くなり、河川に海水が浸入する。この時、海水の方が淡水よりも比重が大きい為、表層には淡水、川底付近には塩分濃度の高い海水の層が構成される。これを断面にしてみると、河川の下に海水が潜り込み、くさびが打ち込まれたような形状になることからこの名がある。海水面の変動に連動する為、干潮時には小さく、満潮時には大きくなる。また、河川の流入量によっても変動し、降雨後などの増水時には小さくなる。¨-wikipedia-

塩水クサビ狙いは込みでの釣り


 上記の通り、塩水クサビ狙いは込み潮での釣りになります。ドリフトは下げでの釣りですが、塩水クサビは込み潮で発生するものですので、込みでの釣りになります。
 込み潮の中でも特に込み直でのタイミングになります。特に大潮等で海水が引き切った時に塩水クサビは顕著に表れますが、大潮のド干潮にウェーディングで入れる場所は割と限られるので、そういった場所を見つけておくと良いと思います。

大潮干潮時の水量が本来の太田川の水量です


 太田川は一見非常に水が豊かに見えますが、ほとんどが河川内に流入した海水であって、大芝水門、祇園水門より下流にに関して言えば、大潮のド干潮にまだ上流から下流に流れている水が本来の水流です。
 小潮、長潮、中潮のように潮が動かない場合は明確なクサビは出来難いです。何故なら潮が小さい場合は程よく混ざっている汽水になっているから、で説明が出来ると思います。
 それが大潮の干潮で完全に汽水が河川の外に抜けて行って、そこから再び河川内に押し寄せて来ますから、塩水クサビが最も明確に効くのは大潮初日の込みと言う事になります。

塩水クサビを見つける


 塩水クサビとは比重の重たい海水が淡水の下に潜り込む現象ですので、潮が良く動く大潮等では押し上げられた淡水が水面にヨレを作るので、塩水クサビが出来る場所は目視である程度把握が出来ます。雨後など増水や、渇水で淡水の水量が増減しますので、必ず同じ場所に出来る訳ではありません。
 また、河川のカーブであったり、砂の蓄積などで淡水の流れるルートが変われば、それもまた塩水クサビの出来る位置を変える要因になります。

 ちなみに雨後に濁りが入る場合、雨量にもよりますが、表層は真水で濁っているが、ボトムは海水である程度澄んでいる場合もあります。

塩水クサビを感じやすいタックル


 おおよその塩水クサビが出来るエリアを見つけたら、実際にその場所にウェーディングをして塩水クサビにミノーを投げてみましょう。ロッドに関して言うと、デッドスローでもミノーの動きが分かりやすい繊細なティップを持つものが特に見つけやすいと思います。
 複数の微妙なレンジの違うミノーがあれば特にやりやすいですが、ダウン側に(河口の方向に)ミノーを投げ、ミノーの抵抗を感じながらデッドスローに引いてくると、これまで抵抗があったミノーがフワ…と無重力になったように抵抗が消える瞬間があります。
 淡水は河口に向けて流れていて、その淡水の層の下を逆向きに海水が上がってきています。その海水の層にミノーが突っ込んだ瞬間、淡水の抵抗が抜けて、押し上げる海水に乗って急激にバランスを崩すので、フワ…と感じるのです。
 この感じは、ヘヴィなタックルでは中々感じ取れないと思います。

 細かく言えばフロロカーボンのリーダーは垂れ下がって先に海水を拾う事があるので、塩水クサビ狙いには個人的にナイロンリーダーをお薦めします。

 海水にミノーが突っ込んだ後は、今度は淡水に上げないようにやや早めに巻くのですが、この時に早すぎてはダメで、ラインを張らず緩めずで巻くのが良いと思います。その状態でフワフワと海水の中をミノーを漂わせます。真水にかかって抵抗を感じたらまた少し潜らせて海水の中を引いてあげる感じです。

 これが塩水クサビの攻め方で、ドリフトより出来るタイミングはかなり限られますが、良く釣れるテクニックです。もう一つ、干潮からの込み潮は流心を避けて、河川の両サイドから上げてくる事が多いのですが、これは明日にでも書きますね。

 (続く

>>太田川 RUN&GUN CLUB(4時間2,000円)
 一人4時間2,000円〜!駐車スペースを気にせずに素早くランガン出来ます。

お問合せ 広島釣りガイド 坊主


 080-9799-4126
 info@seabowz.com



マズメ/mazume MZX タイドマニアライフベスト MZXLJ-016【 ブラック×オレンジ 】



マズメ/mazume レッドムーンライフジャケットV MZLJ-250【ブラック】



マズメ/mazume レッドムーンライフジャケットAIMS MZLJ-192【 ブラックカスリ 】



マズメ/mazume MZX タイドマニアライフベスト MZXLJ-016【 ブラック×ブルー 】



マズメ/mazume ロゴニットキャップ ツバ付 MZCP-F288 チャコール/フリーサイズ


ご予約・お問い合わせ

広島釣りガイド 坊主
080-9799-4126
seabowz.56@gmail.com

シーバスガイド初釣行です


 SEABOWZで始めた新サービス、シーバスのガイドサービスでの釣行です。本日の釣行内容はサンプルとして公開しますが、通常はしませんのでご安心を。

 この時期のシーバスと言うと、正直河川内はイマイチです。広島でシーバスを専門でやっておられる方はご存知かと思いますが、広島湾で3月下旬と言うと子イカパターンの時期で、これが2月までの寒い時期であれば汽水域でおきるバチ抜けに期待が出来、4,5月となれば稚鮎付きにも期待が出来るのですが、河川内には目立ったベイトがおらず、難しいシーズンです。

 考えられるベイトと言うとイダ、ボラ(イナ)、後は甲殻類系でしょうか?僕自身シーバス狙いの釣行が何年もない状態ですので、とにかく良く分からない。過去のこのblogの釣行記録を見ても3月はほぼ港湾でのイカ付を狙っていて河川内でのまともな釣果がない。

 そしてお客さんもシーバスは始めたばかりの人なので、難しい展開になると思いました。

とにかくランガン作戦


 前日に川を見て回ったのですが、とにかく風が強くモジリやライズも確認出来ない。もしかして稚鮎とかいないか、と当日も放水路と一応上流の安芸大橋や戸坂水門辺りもチェックするも当たり前のように魚っ気がない。サポート役のスギ君も前日に色々回ってくれたみたいだけど、上流は祇園新橋でニゴイ、下流は天満でチヌをキャッチしただけで、シーバスは無し。

 ただ、石田君や中川君の釣果を見るからに河川内に全く入ってない訳ではない。

 とするとこれはもう回るポイントを増やして“交通事故”の確率を上げて行くしかありません。シーバスが居れば数投で反応が出る場合が多いので、タイミング等考慮すべき点もありますが周るポイントを増やすのは全てのシーズンにおいて有効な戦略です。

1ヶ所目 天満川昭和橋


 ガイドサービスは送迎を行います。お客さんを安佐南区で20:00にピックアップし、前日水門付近でベイトが確認できた天満川の河口付近、昭和橋へ。
P1010410r

 20:52満潮(大潮305cm)なので下げ直、オカッパリからの開始です。

 この場所では明暗でライズが確認出来ましたが、どうもメバルっぽい雰囲気のようです。ただこの場所ではバイトはなく、ライズが良く出ている間やって移動。

2ヶ所目 天満川観音大橋


P1010412r



 一つ下って観音大橋へ。こちらではバイトも、目立った発見も無し。前日に放水路は風が強かったので本日のルートからは外しました。この観音大橋の右岸側は昔メバル狙いでちょくちょく行ってましたが、観音大橋が完成してからは初めてです。(ただし本日は左岸側)

3ヶ所目 京橋川平野橋


P1010414r



 この平野橋で2バイトあったようです。明暗ではシーバスのライズも見られました。ちなみにこの平野橋、ウェーディングする人もいますが、極めて柔らかい地質で、僕も以前雪道用のカンジキを履いた上でウェーディングを試みましたが、岸から5,6mでまるでプリンの上に立っているような感じで断念しました。基本的にオカッパリポイントです。

4ヶ所目 元安川南千田橋


P1010417r

 ここまでがオカッパリです。本日ここまでの場所で言うと観音大橋と平野橋は駐車スペースもありますが(平野橋は路駐)、天満川の昭和大橋とこの元安川南千田橋は付近に駐車スペースがありません。

 ここはノーバイト、目立った発見も無し。果たして海からの橋の本数で考えるか、距離で考えるか、昭和大橋と平野橋であった反応が観音大橋と南千田橋では全く無い理由は何故だろう…と考えながら最終目的地、猿猴川大橋へ。

5ヶ所目 猿猴川大橋


P1010419r

 ここでお客さんにはレンタル用のウェーダーを履いて頂きました。一応靴下の上にビニール袋を履いて頂いた上でウェーダーを履いて頂きました。
P1010421r

 本日のサポート役のスギ君がルートを案内してザブザブと水の中へ…潮位も下がってここからはウェーディングとなります。

 この場所は以前は河川敷に駐車出来たのですが、放置車両が原因で現在は駐車スペースの入り口がガードレールで塞がれております。

 底質は緩く、この場所自体はそこまでウェーディングが難しい場所ではありませんが、泥に足を取られる事もあるし、少し離れた場所では泥に足が埋まったまま満潮が近づき、レスキュー隊のお世話になった人もいます。猿猴川は全体的に流れは弱く軟泥質で、これが本川であれば激流の深場が多いので、同じ太田川水系でも6河川によって表情はかなり変わります。猿猴川は強風が吹き込みにくいのも特徴です。放水路は多分吹き荒れてますよ。

 さてここで念願のシーバスがキャッチ出来れば大成功なのですが。

残念ながらシーバスはノーキャッチ


P1010424r

P1010423r

 残念!コチのみでした。しかも小さい(笑)

 ベイトは濃かったようなので運の要素も大きかったと思います。本日は本命のシーバスが穫れず非常に残念ではありますが、お客さんにもシーバスの面白さ(と難しさ)が伝わったと思います。

 当ガイドの利点は、送迎が出来る事、駐車スペースを気にしないで良い事、それから不慣れな場所でのウェーディングに、その場所で経験のあるサポートが付く事です。今回はちょっと残念な結果に終わってしまいましたが、初心者の方、経験者の方も問わず是非宜しくお願いいたします。

>>シーバスのガイドサービスの内容はこちら。



ご予約・お問い合わせ

広島釣りガイド 坊主
080-9799-4126
seabowz.56@gmail.com

みんな水温図ってる?





 twitterでアンケートをとったところ、水温を計っていない人は意外に多かった。合計109票のうち水温を計ってる人は27%。twitterは比較的年齢層の低いユーザーが多いので特に水温を計らない傾向が強いのかも知れませんが、水温ってとっても大事だと思いますよ。



スミス(SMITH) 水温計 [ブラック]  /釣り用/

スミス(SMITH) 水温計 [ブラック]  /釣り用/
価格:1,944円(税込、送料別)






 僕は最近魚探で表水温を計るだけでなくアナログの水温計も沈めるようにしています。魚探をまだ使い慣れてない部分もあるので、水温躍層とかどんな感じで写るのか知っておきたかったりするので。

 赤外線タイプは風で水面が掻き回されると充てにならない面もあるので、沈めて使う事も出来るアナログタイプと両方持っておく事をお薦めします。

東広島と岩国では水温が3℃位違う


 今年(2015)の1月とか2月にあちこちで水温を計った所、東広島の野池で5℃位の時に、岩国の弥栄ダム(弥栄湖)では8℃水温がありました。その頃土師ダム(八千代湖)もやっぱり5℃位で、緯度、経度、標高(海抜)や海からの距離でけっこう水温が変わる事に気が付きました。

春先は同じ湖でもバックウォーター付近と中流で3℃変わる


 春先の水温上昇期なんかは同じ湖の中でも上流(バックウォーター付近)と中流部では3℃水温が違う事もしばしばで、中流では10℃あっても上流は6〜7℃しかなかったりします。

10℃を越え始めると良く釣れるようになった


 そして水温が10℃以上になって、13,4℃位から良く釣れるようになりました。逆に秋は10℃位まではボツボツ魚も口を使ってくれるのですが、10℃より下がると一気に反応が悪くなります。

水温は漫然と計らない(場所を決めて計る)


 冬場は極端に水温が上がったり下がったりしない、高めで安定した場所を狙うと良いと言われています。水温を計ると言っても、漠然と漫然と水温を計るのではなく、場所を決めて図ると良いと思います。

 そうする事によって風向きによって水温が下がりやすい場所とか水温があまり変化しない場所が見えてきます。その中で水温の急激な変化が無い場所を狙って行くわけです。さらに隣接したエリアで水温が上がりやすい場所も見つかると、必然的に狙うべき場所も見えてきますよね。

 水温は絶対に計りましょう!

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村


バス釣り ブログランキングへ



ご予約・お問い合わせ

広島釣りガイド 坊主
080-9799-4126
seabowz.56@gmail.com

↑このページのトップヘ