SEABOWZ fishing service

広島、太田川のシーバスガイドと、主に広島、山口、岡山全域へのブラックバス釣り用ゴムボートレンタルのお店です。冬季はメバル、ワカサギのガイドもやっています。お気軽にご連絡ください。

カテゴリ:五日市/廿日市 > 御手洗川

中潮 潮位319cm(下げ)の御手洗川河口


CmpghE7UMAQtR2O

CmpgiKmVUAAS-Du

CmpgjfSVIAAcO5T

CmpgsylUcAAAJTR

 御手洗川の河口は潮位が高ければオカッパリ、潮位が低ければウェーディングが出来ます。遥か沖のカキヒビの先まで出れる場所ですが、砂地地形なので大雨の後に河口の地形が一気に変わってオカッパリが出来る潮位にシーバスが何年も入って来なくなったりとかします。

 写真は左岸側を撮りましたが右岸側の海沿いの道は駐車禁止の取り締まりをよくやるので路駐はお薦め出来ません。

 また干潟ですので、特に潮干狩りのシーズンは掘り返した後の餌を狙いにアカエイもよく集まります。この場所は遠浅でかなりの距離をウェーディングするので、エイガードの装着は必ずした方が良いでしょう。

 港を挟んで反対側の地御前干潟はマルスズキが多いですが、御手洗川の河口はタイリクスズキが多いポイントです。

 この場所は非常に藪蚊が多く(しかもかなり痒いヤツ)、虫除けも絶対に用意した方が良いです。

 [PR]アクティブエイガードLite(ナイトアングラーモデル) 太田川河口部、御手洗や地御前の干潟で大活躍の電子式エイガードです。太田川RUN&GUN CLUBでもお試し出来ます。



K&Kプロダクツ ステルス エイガード

>>太田川RUN&GUN CLUBはこちら

お問合せ 広島釣りガイド 坊主


 080-9799-4126
 info@seabowz.com
QR Code

 LINEからもご予約出来ます。

ご予約・お問い合わせ

広島釣りガイド 坊主
080-9799-4126
seabowz.56@gmail.com


より大きな地図で 広島シーバス 廿日市方面ポイントマップ2012年版 を表示

夕方の干潮までの下げをやってノーフィッシュでした。
ですが、魚影はあって、3回ほど目の前まで40cm位のセイゴがチェイス。

時間切れでヤメましたが、夕方のソコリ〜込み直では大型がルアーが届かない沖でボイル。

あと、エイの出産が既に行われているようです。
干潟に入る人は用心して下さい。

翼長で15cm〜20cmの仔エイを踏みかけました。
(危なかった。)
大型の親エイは、こちらが接近すると逃げてくれるのですが、仔エイは好奇心が旺盛らしく、一箇所に止まって釣りをしていると足元まで寄ってきます。

今日は気が付いたら3匹の仔エイが何時の間にか、僕の周り半径1m以内に。
囲まれていました。
気が付かずに動いていれば踏んでいたでしょうね。

仔エイは小さくて可愛いのですが、毒は一人前に持ってるらしいので、踏んでエイ被害に会うとしたらコイツらですね。寄ってくるし、ちょっとやそっとでは逃げようとしません。

ただ、関東の方では、特に千葉とか広島とは比較にならないくらいエイが多い干潟で皆さん釣っていらっしゃるようで、エイにビビっていては広島のシーバスに発展が無いような気がします。
是非、装備を整えて干潟に入ろうではありませんか。

ちなみに僕、ナイトの干潟ではエイ踏みを避ける為にヘッドライト点灯で移動しています。
(その分遠投でカバーしています。)



ご予約・お問い合わせ

広島釣りガイド 坊主
080-9799-4126
seabowz.56@gmail.com


より大きな地図で 広島シーバス 廿日市方面ポイントマップ2012年版 を表示

昨晩は満潮直前〜2時間ほど竿を振りました。
(今朝用事があったので、遅くまでは出来ませんでした。)
終了は01:00過ぎ。

満潮ではかなりボラ(イナ)が多い状況で、2時間程下がるとかなり減りました。
月夜の為か、鵜も泳いでいる状況で、良くある、ベイト(になる魚)はいっぱいいるけどバイトが出ない状況。

今日は手持ちのルアー全部使って3ローテはしたと思う。

途中、フグかメバルかと言うアタリは数度あったものの、シーバスのバイトは無し。
現在まだ“パターン”と呼べるものが無い。

正確にはパターンどころか釣り座も定まらない状態。
満潮はここ、干潮はここ、上げはここ、下げはここと言うのが定まらない。

去年のように、昼は八幡川の河口、夜の下げは本川の本川橋か西平和橋、と言うのが定まると(もっと前だと三滝橋だったり新庄橋だったり)何ヶ月かは釣りそのものを楽しめるのだが、今年はまだ釣り場探しを楽しんでいる状況。

釣果を出すなら過去にこの時期に良かった場所に素直に入るのが一番良いんでしょうけど。

まぁでもね、良く知らないとこに行くのもシーバスの楽しさですよ。

見ていて面白くなさそうな釣りだ、なんて思わないで下さいね…。魚そのものを釣る以外の魅力も多いのです。

地図を見ながら海岸線をちょこまか走るのもシーバスフィッシングの魅力。
ウェーディングで地形の変化、流れの変化を探すのも魅力。
ベイトフィッシュや季節の流れ、水温等を追うのも魅力。

例え魚そのものが釣れなくても楽しめる要素が色々ある。その楽しみをどうやって伝えれば良いのかはよく分かんないんですけど。(むしろ魚に辿り着くまでが楽しいと感じてるアングラーは多いと思います。)

あ、最近凄かったのはね、前の夜にまったくの蕾だった桜が、朝いきなり満開だった事かな?

ご予約・お問い合わせ

広島釣りガイド 坊主
080-9799-4126
seabowz.56@gmail.com


より大きな地図で 広島シーバス 廿日市方面ポイントマップ2012年版 を表示

point156_600


地御前の干潟で昼に釣れたので、今度は夜に御手洗の河口をチェック。

先に五日市港HONDA常夜灯→廿日市大橋東岸を見ましたが、2箇所とも先行者有り。
昨日、一昨日と続いた暴風が収まった為かアングラーの活性の方が上がってる感じですね。

で、御手洗で先行者があれば地御前の干潟へ移動を考えてました。

23:00頃なのですが、既に潮位はけっこう下がってる感じ?って言うか、ここ年々浅くなってるような、なってないような。それでも流れはいい感じで、釣れなくはないんじゃないか、と言う雰囲気。

ベイトはお昼の状況から考えて、まず間違いなく12〜13cmのイナッコ。
レンジ的にもう手持ちのルアーならkomomoしかないだろう、と。

フグを2匹釣って、あぁまたこのパターンか、と思った所でシーバス。
丸呑みだったので、僕にしては珍しくベイトと完璧マッチだったようです。

ROD:Foojin`go REDLINE PREMIUM FLEY93ML
REEL:DAIWA インパルト2500LBD改
main line:東レ シーバスPEパワーゲーム15lb
mid leader:
leader:ベリーライン フロロ2号
lure:ima komomo125SSP/シルクミラージュ

ご予約・お問い合わせ

広島釣りガイド 坊主
080-9799-4126
seabowz.56@gmail.com

↑このページのトップヘ