SEABOWZ fishing service

広島、太田川のシーバスガイドと、主に広島、山口、岡山全域へのブラックバス釣り用ゴムボートレンタルのお店です。冬季はメバル、ワカサギのガイドもやっています。お気軽にご連絡ください。

タグ:ガイド



太田川放水路 三滝橋 左岸 2016 10/15


 前日の釣行ではバッティングは多いが、魚も多く河川内にいる。人がいない場所に上手く入れば釣果を上げるのは難しくない感じだったんですが、この日は人もいないが魚もいない状況。

 祇園大橋→新庄橋→三滝橋→竜王橋と釣り下るが、バッティングは無し。太田川放水路に限らず高潮位での釣果が悪いのも影響しているかも知れません。

 また、この日は移動のタイミングも悪く、三滝橋と竜王橋を撃つタイミングが早すぎた感があります。どうしても潮位が高い間に始めると、釣果が悪い事もあって移動のタイミングが早くなりすぎる。

 2日続けてなので前日上がった場所は難しいかも、と思いながら回るも、ベイトフィッシュをとにかく見ない。その後、致命的なライントラブルがあって一旦かめやの総本店でライン巻き替えをして、本川の三篠橋下流をやって、西平和大橋へ移動。しかしここも無反応で、本来の時合より早く移動する感じに。

 リズム的に移動が速すぎる…と感じながら迷った挙句、三滝橋の左岸に戻る。

 三滝の鉄道橋へ入った頃は既に潮が満ち始めていて、脱出潮位を気にしながら撃ち始めるが、やはりベイトっ気が無い。これは、今日は無いかも知れないと思いながら三滝橋の下流側に上がって行くと、ここでやっと猛烈なベイトっ気。今日一番のベイトの群れに当たって、ここでお客さんを呼んで最後にやっと連発。

Cu1kfKsVUAAf_FQ
Cu1kddxVYAACB1S


 やっぱり歩かないといけない。もし歩かずに一か所で地蔵のようにウェーディングしていたら、この2本は捕れなかった。そう言う事ですよ。

>>太田川 RUN&GUN CLUB(4時間2,000円)
 一人4時間2,000円〜!駐車スペースを気にせずに素早くランガン出来ます。

お問合せ 広島釣りガイド 坊主


 080-9799-4126
 info@seabowz.com


【即納】ima(アイマ)/kosuke110F #KK110-012 ゴールドキャンディー



【先行予約受付中】ima(アイマ)/kosuke110F #KK110-009 ウルメイワシ【2016年9月15日発売予定】



【即納】ima(アイマ)/kosuke110F #KK110-004 コットンキャンディー



【即納】ima(アイマ)/kosuke110F #KK110-009 ウルメイワシ



【先行予約受付中】ima(アイマ)/kosuke110F #KK110-004 コットンキャンディー【2016年9月15日発売予定】



【先行予約受付中】ima(アイマ)/kosuke110F #KK110-012 ゴールドキャンディー【2016年9月15日発売予定】


 この日は翌24日の01:13が満潮(潮位349cm)の中潮。太田川放水路の上流部へ行ってきました。祇園大橋、新庄橋、それから三滝橋方面をやりました。

 この周辺、久しぶりに来ます。と言うか経済的な事情でシーバス自体まだ本格スタートと言える状態でもないのですが、とりあえず釣らないとお客さん来ないよね♪と言う事で。

 久しぶりに来た新庄橋左岸付近は、前より藪が深くなっています。昔は満潮時は河川敷をぐるっと歩きながらどこからでもキャスト出来たのですが、今現在は背の高い草が生い茂り、木も生え始めている状況で、干潮時のウェーディングは問題無さそうですが、満潮時のオカッパリでは橋付近の開けた場所をやるか、時々ある藪の切れ目から投げないと難しい感じ。

 ただこの周辺、この日は満潮直前の込みの間から非常にベイトフィッシュも多く、河川敷を歩きながら注意深く聞き耳を立てていると、ボラのジャンプの音に交じり、小型〜大型のシーバスの補色音も聞こえてくる状況でした。

 この周辺の満潮のタイミングでの釣りは、橋脚周りも勿論好ポイントなのですが、歩きながら補色音と潮目を見極めながら釣るのがコツです。ちなみに一番明るいのは祇園大橋の常夜灯だと思います。河川敷の藪が高く、雰囲気はお化けが出そうで怖いんですが。

CqjxpQsUIAUi94D


 この辺ですね。
 ここと一本下の新庄橋はオレンジ色の常夜灯、三滝橋は白色の常夜灯です。

 どの位の距離を歩くかと言うと、僕は祇園大橋〜三滝橋までは歩きますね。満潮とは言え藪が深いのでウェーダー装備なんですが、そろそろ涼しいです。

 特に満潮時の放水路は広大なオープンエリアに見えますが、水面を注意深く観察すると流れの変化に気が付くと思います。潮目が走り、反転流があって、ボラの群れの位置が流れの変化、筋を教えてくれます。それをひたすら歩きながら探して、キャストを繰り返して行くのがキモです。

 テクニックに関しては過去記事を参照ください。
 太田川でシーバスを釣るコツ(キモ)
 シーバスフィッシングのテクニック(1)
 シーバスフィッシングのテクニック(2)
 ドラグのセッティング(キモ)

CqjapsXUAAAb9nt

CqjanJKUEAAZ7Oa

Cqjar4XVMAAxaHl


 結果としてはこの一匹とダツをバラしただけで終わってしまったんですが、バイトの総数は非常に多く、普通にシーバスタックルでルアーローテーションして行けば釣れたと思いますよ。

 あと、新庄橋の左岸側が荒れ放題になっているのに対し、三滝橋の右岸は非常に綺麗になってまして、現状で上流部のウェーディングだけでなく水門正面も大丈夫な位砂が入ってますね。まぁ浸かれば釣れると言う訳じゃないんですが、瀬のようになるタイミングは狙い目なのではないかと思いました。そこで唯一のシーバスミノーをロストしてこの日は終了です。

>>太田川 RUN&GUN CLUB(4時間2,000円)

お問合せ 広島釣りガイド 坊主


 080-9799-4126
 info@seabowz.com



【先行予約受付中】ima(アイマ)/iBORN 98F shallow #IB98FS-011 シトラスチャート【2016年8月10日発売予定】



【先行予約受付中】ima(アイマ)/iBORN 98F shallow #IB98FS-012 クリーミーチャート【2016年8月10日発売予定】



【先行予約受付中】ima(アイマ)/iBORN 98F shallow #IB98FS-013 グラデイワシHTカスタム【2016年8月10日発売予定】



【先行予約受付中】ima(アイマ)/iBORN 98F shallow #IB98FS-014 クリアリーブラック【2016年8月10日発売予定】



【2回目生産分予約受付中】ima(アイマ)/iBORN(アイボーン)98Fシャロー【2015年9月末〜10月中旬頃発送予定】

3月度の人気釣り場ランキング


2016_0329_f01

Image_f766c48


 3月にこのblogを見てくれている人の検索ワードのランキングです。3月下旬から水温が平均10℃を超えるようになって、今年初バスをキャッチした人が増えてます。また、各湖大型から釣れ始めているようですね!

 twitterで発表した時と1日で少し順位が変わりました。




1位 灰塚ダム(ハイヅカ湖)


 1位は157票で灰塚ダム(ハイヅカ湖)。3/15のうちのレンタルでも40up二本出ていて、身内でも3/21、3/28に釣果が上がっていて、3/31は春爆だったようです。1,2月は厳しかったですが、やっぱり釣れますね。

2位 椋梨ダム(白竜湖)


 2位は116票で白竜湖。去年の年末にかけて長期に渡って貯水率10%未満の大減水があったので今年は少し心配なリザーバーです。検索ワードも「白竜湖 貯水率」と言うものが多かったです。現在は貯水率67%とほぼ平年並みの水位となっていますが、今の所目立った釣果情報は上がってません。

 なお当レンタルボート使用時の椋梨ダム(白竜湖)と福富ダム(しゃくなげ湖)の入漁料は、本年より当方で負担します。

3位 弥栄ダム(弥栄湖)


 弥栄ダム(弥栄湖)は66票です。今年に入ってまだ全然行ってません。上流の小瀬川ダム(真珠湖)では03/27に身内で釣果が上がってるので、弥栄は普通に釣れてるんじゃないかと思います。

4位 土師ダム(八千代湖)


 灰塚と同じく江の川水系の土師ダム(八千代湖)ですが、本年はどうでしょう?3/2にガイドに行った時は水温もまだ低く全然ダメでしたが、そろそろ釣れるんじゃないかと思って見たり。44票。

5位 八田原ダム(芦田湖)


 エレキ禁止の八田原ダム(芦田湖)ですが、38票。もう全然行ってません。と言うか去年一回しか行ってません。水温は10℃をとっくに超えてるので釣れるはずです。

今年の注目は小瀬川ダム(真珠湖)と生見川ダム(山代湖)


 今年の注目はなんと言ってもこの二つの湖でしょう。特に生見川ダム(山代湖)は去年の途中から行き始めましたが灰塚ダム(ハイヅカ湖)に匹敵します。出航が面倒な場所ではあるのですが、灰塚は人が多すぎて…と言う人にもお薦め。小瀬川ダム(真珠湖)は未知数ですが、バスだけじゃなくてトラウトも今のところ狙えています。

>>レンタルボートの料金はこちら。
(料金が変更になっていますので必ず確認をお願いします)

お問合せ 広島釣りガイド 坊主


 070-5303-4126
 080-9799-4126
 info@seabowz.com

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村


バス釣り ブログランキングへ

ポイント案内 猿猴川


P1010349
 
P1010350
 
  


 猿猴川(えんこうがわ)は、太田川水系の分流で広島県広島市南区を流れる河川。太田川が形成する広島デルタの6河川のうち最も東側を流れる。

猿猴川とはこんな場所


 猿猴川は下流域の左岸側にマツダ関連の工場が集中し、広島で最も水が汚い。また、ほとんどの場所が軟泥の底質で、部分的に泥が固くなっている場所を選んで歩かなければ膝辺りまで埋まってしまうような場所が多い。



 猿猴川の由来となる猿猴とはカッパの一種で、猿猴(カッパ)の正体は古来より猿猴川の底質が軟泥で、子供達が遊泳等をすると泥に足が取られ、込み潮(上げ潮)で溺れてしまう事から、「カッパが出るから遊んではいけないよ」と伝承されたのではないかと思う。

 恐らく猿猴川の軟泥はマツダの汚染とは関係なく、京橋川から分流する淡水の勢いが弱く、海田湾が広島湾の湾奥にあるので極端に水はけが悪い地勢的な理由によるものと考えられる。

 また京橋川との分岐付近にホモの発展場の全国チェーンである喜楽会館がある為、猿猴川は京橋川と同じくホモが多く、駅前大橋から荒神橋にかけてはナイトゲームでホモに声を掛けられる事が多い。キャスト時には周囲に注意した方が良いだろう。ちなみにホモは刑務所用語でカッパと呼ばれるので、まさに猿猴川はカッパ注意なのだ。

 全体的に駐車スペースが少なく、以前は猿猴川大橋付近の川原に駐車スペースがあって、ウェーディングアングラーに人気があったが、現在は駐車スペースが閉鎖されている。

ガイド料金


 シーバスのガイドに付いて詳しくはこちらをご覧ください。
 20:00〜8時間/8,000円
 ポイント移動2ヶ所以上は1ヶ所に付き+1,000円

 是非SEABOWZのガイドサービスで太田川のシーバスを狙って下さい。



お問合せ 広島釣りガイド 坊主


 080-9799-4126
 info@seabowz.com

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村


バス釣り ブログランキングへ


 

ポイント案内 京橋川


P1010376
 
P1010374
 
  


 京橋川(きょうばしがわ)は、太田川水系の分流で広島県広島市の市街地東部を流れる河川。太田川が形成する広島デルタの6河川のうちの1つで東から2番目を流れる。

京橋川とはこんな場所


 本川(旧太田川)の牛田付近から分岐し、広島駅前で猿猴川と分岐、さらに宇品橋付近で元安川に合流する。常盤橋の下流側までは本川(旧太田川)より流れ込む淡水の流れが強い為比較的水も綺麗で、砂地の場所が多い。



 しかし、広島で最も汚染されている猿猴川の水が込み潮(上げ潮)で差す為、栄橋付近より一気に軟泥質の場所が増える。猿猴川の水の影響は栄橋〜御幸橋付近にまで及び、御幸橋下流側からはまた砂地が顔を出す場所が増える。

 川幅はほとんどの場所が狭く、平野橋辺りから一気に川幅が拡がる。

 釣りとは関係が無いが、鶴見橋〜比治山橋にかけては特にホモの発展場として有名なようで、その辺りを中心に京橋川ではナイトゲーム中にホモに「今からサウナに行かない?」等と声を掛けられる事も多く、ほとんど気配もなく突如背後から接近してくる事もあるので、キャスト時には後ろに注意をしましょう。

 急に尿意を覚えた時などに比治山橋右岸側の公衆便所に知らずに立ち寄ると怖い場面に遭遇する事もあります。

 そう言った理由もあるせいか、京橋川の柳橋〜平野橋にかけてシーバスアングラーを見る事は稀である。

ガイド料金


 シーバスのガイドに付いて詳しくはこちらをご覧ください。
 20:00〜8時間/8,000円
 ポイント移動2ヶ所以上は1ヶ所に付き+1,000円

 是非SEABOWZのガイドサービスで太田川のシーバスを狙って下さい。



お問合せ 広島釣りガイド 坊主


 080-9799-4126
 info@seabowz.com

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村


バス釣り ブログランキングへ


 

↑このページのトップヘ