SEABOWZ fishing service

広島、太田川のシーバスガイドと、主に広島、山口、岡山全域へのブラックバス釣り用ゴムボートレンタルのお店です。冬季はメバル、ワカサギのガイドもやっています。お気軽にご連絡ください。

タグ:ゴムボート

冬本番!の山口県岩国市 生見川ダム(山代湖)


 12月に入り、いよいよ水温も12℃台平均になり、まさに冬本番を迎えた生見川ダム(山代湖)。

 12/01〜12/06の気温は、上流スロープ上の駐車スペースで09:00〜10:00で10℃、スロープに下りると5℃前後と冷え込み、先月は13.6℃〜高い日は15℃まで上がった表水温も、朝平均12.3〜12.6℃、14:00頃に上がって12.9℃と、13℃を超える日は無くなりました。

 12/05と12/06の早朝には路面凍結も見られましたので、事故にはくれぐれもお気をつけ下さい。(今のところ10:00位には大丈夫です)





水温について


 そうそう、水温についてですが、冬場はディープの方が水が温かい、と思ってる人多いですよね。前回の記事でも書きましたが、例え冬になっても暖かい水は上に、冷たい水は下に、と言う物理現象は変わりません。

 水面、表層、中層、深層、底と水の中を区分した場合、水面は風や気温の影響、底(もしくは岸際)は地温の影響を受けますが、表層、中層、深層で最も水温が高いのは表水温です。(海や汽水域では違いますよ)

 ただし、空気と面し、風の影響をモロに受ける水面は表水温より下がります。なのでディープの水温が気になる人は、まず表水温より低いと思ってもらって間違いないです。

湧き水について


 湧き水についてはその地域の平均気温と同じか、+1〜+2℃と言う事らしく、深層の水温を上げてくれる可能性があります。




 泡についてはメタンなどガスの可能性もあって、これが湧き水と確証はないのですが、生見川ダム(山代湖)にはこのような泡が出る場所が無数にあります。

現在の状況(釣果)


 実は12月に入って急に冷え込んだせいか、ディープのレッグワームパターンが全く機能しなくなってます(12/06現在)。水温低下だけでなく減水によってバスの付き場が刻々と変化しているのもあると思います。

 が、バンク狙いでは相変わらず大型が一人1〜2本(半日平均)上がってます。やはり大型はシャローに残るのか、それともディープに潜れない理由があるのか。コンディションも非常に良く、丸々と太ってます。体系的にはまるでプリスポーンですが、どうもブラックバスは11月位から卵を持ってるようです。(解剖したページからの情報)







 11月下旬の釣果もついでに。







 場所ズバリは書きませんが(電話で聞いてください)、釣果はメインのリバーチャンネル沿い(直接面した)急深な岩盤の浅い所、に集中しています。

防寒しっかりとして来てください(笑)


 メインのシーズンがおおよそ寒いシーバスやメバルのアングラーと比較して、バスアングラーの方は防寒が甘い気がします(笑)

 早朝はメバルやシーバスのナイトゲームで、「そろそろ寒いから帰ろうか?」と言う時間帯の冷え込みのままですから当然寒いのですが、10:00〜15:00位は夜間と比較にならない暖かさので、防寒をしっかりして是非宜しくお願いします。

 その後寒くなってくるのはだいたい15:00過ぎた辺りからなので、10:00〜15:00くらいがお薦めです。

 生見川ダム(山代湖)のレンタル価格
 http://seabowz-bass.blog.jp/archives/5336035.html

 なお、その他のレイクのご予約も受付しています。早めのご予約をお願いします。温見ダムなんかが冬はお薦めです。

ご予約・お問い合わせ

広島釣りガイド 坊主
080-9799-4126
seabowz.56@gmail.com

レンタルボート関東スタイル


DOEI2KvV4AAmORs

 関東では湖に常設のボートレンタルが多々あり、アングラーがバウデッキやハイデッキ、エレキ、魚群探知機を自由に持ち込んで使用する関東スタイルと言うものがあります。

 僕は関東での釣り経験が無いので詳しくは知らないのですが、レンタルボート用のバウデッキ等も販売している事から察して、ある程度各湖でのボートのタイプと利用者個人所有のバウデッキに互換性があって、レンタル屋さんが変わってもマイデッキ等を持ち込めば格安にブラックバスのボートフィッシングが出来る、という事なのかな?と思いました。

 さて、広島ではどうしたものか。
 理想としては関東のレイクで使用するレンタルボート用のバウデッキ(サウザー等)が、そのままうちのレンタルゴムボートに取り付ける事が出来る。それが理想なのではないかと思いました。

 つまりサウザー等のデッキが取り付け出来るアダプターをうちのゴムボートに取り付け出来るようにする、と。

DOByBa5VwAEzNYS


 そうする事によって(関東と互換性を持たせる)関東のバスアングラーが広島に訪れても使い慣れたマイセットを使用する事が出来るし、広島のアングラーが関東に行っても使い慣れたセットを使用出来るのではないか、と。

 今現在、ハンドコンのエレキかモーターガイドのブルドッグかエレキXは取り付け出来るので、それらのエレキの持ち込みは歓迎、持込の場合のボートレンタル料金は3,000円でお受けします。

 ちなみにそれ以外のフットコンの取り付けは「厚さ9mm、45cm×90cmのベニヤの4隅にゴムバンドをかける直径3cm前後の穴を開けたもの」にフットコンマウントを固定して持ってきて頂ければ取り付け可能です。

 ただ、スロープへの積み下ろしは背負子を貸しますので出来るだけ自力でお願いしたいのですが。

サウザーのデッキを何方か貸してください


DOF1CcMUIAAjVdm

 僕はレンタルボート用バウデッキを所持していないので、関東スタイルのレンタルボート用バウデッキの固定方式、寸法などが分かりません。そこで何方かサウザー等のデッキを1,2週間貸して貰えないでしょうか?

 固定方式と寸法が分かればゴムボートへ接続用のギミックが作れると思います。

まだまだ釣れてます!


 バッテリーの盗難にあったり、色々ありましたがエレキ艇の貸し出しもおかげさまで再開をはじめました。ご協力いただいた方、本当にありがとうございます。

 色々な人に支えられて、潰せないな、頑張らないといけないなと決意を新たに営業しています。水温もかなり下がりましたが、連日50up、40up上がってますので、よろしくお願いします!

ご予約・お問い合わせ

広島釣りガイド 坊主
080-9799-4126
seabowz.56@gmail.com

激安艇の運用を開始しました


 1時間の区切りではなく、1日で貸し出せる激安艇を始めました!現在1日の料金は06:30〜16:30までで1艇3,000円です。

 http://seabowz-bass.blog.jp/archives/886035.html

通常艇との違い



 1.通常艇と違い、エレキとバッテリー、魚探を搭載しての貸し出しはいたしません。エレキ、バッテリー、魚探が必要な方はご自分で用意する必要があります。

 2.エレキ、バッテリー、魚探など持込する時のスロープの積み下ろしは一切お手伝いしません。(背負子とバンドは無料で貸し出しいたします)

 3.激安艇は2艇ありますが、持込のエレキを搭載できるモデルは1艇なので、どちらのボートになるかはお客さんには選べません。

 あくまで手漕ぎをされる方、エレキとバッテリーは自分でスロープを担いで降りれる方向けのサービスとなっています。エレキ、バッテリーを込みでレンタル希望の方は、いままで通り通常艇のご利用をお願いします。

 (生見川ダムは手漕ぎでも十分釣りになる湖と言うか、多くのマイボートの人は手漕ぎゴムボートかカヤック、フローターです)


ご予約・お問い合わせ

広島釣りガイド 坊主
080-9799-4126
seabowz.56@gmail.com

広島・山口冬のお薦めブラックバス釣り場(ポイント)


DNcOHggVAAElJXN

 だんだん水温も下がり、今年のバス釣りも終わりかな?と思っている人も多いかも知れません。野池(溜め池)のように水量が少ない場所では朝晩の冷え込みでそろそろ表水温が10℃台前半まで下がる場所も多いと思います。

何故か冬は野池と勘違いしている人が多い


 冬のバス釣りと言うと野池!と思っている人が多いと思います。これは正直メディアのミスリードのような気がしてるのですが、水温と言うものは水量に比例しますので、小規模の野池より水量が豊富なリザーバー(貯水湖・ダム湖)の方が水温は高いんです。このブログでも何度も言っていますが、1,2月の東広島野池は表水温5℃まで下がります。岩国方面の弥栄ダム(弥栄湖)や生見川ダム(山代湖)などは1,2月でも7℃まで下がるか下がらないかです。

 去年は暖冬だったおかげで生見川ダム(山代湖)は1月でも表水温14℃あったって話です。

 正直、冬に野池に行くから釣れないんです。野池はそもそもベイトフィッシュが少なく、ブラックバスの栄養のほとんどが蛙や虫、水生昆虫等で補われてますから、低水温期はほとんど餌を食わず、仮死状態のようになって泥やウィードに潜っています。(エビ等が豊富な池は別)

 リザーバー(貯水湖・ダム湖)はベイトフィッシュが豊富で、低水温気でもベイトが動き、バスも動きます。

 リザーバーが冬に釣れない印象なのは、足場が良くオカッパリが出来る地形の場所に冬のバスが居ないからです。ボートに乗って冬にバスが居つくポイントを攻めれば意外に釣れます。

 確かに1,2月のバスは簡単ではありませんが、僕にだって釣れる。是非今年こそは当レンタルボートで冬のバスを釣ってください。難しいですが、思ったよりは簡単だと思います。

冬場のお薦めリザーバー


 1,生見川ダム(山代湖) 山口県岩国市
 冬もやってる方のお話によると、去年は1月でも表水温が14℃あり、メタルジグやメタルバイブで多くの50upが釣れたとの事。今年は水温低下が早いからどうかな?とおっしゃってましたが、10月30日現在、まだバンバン(と言うほどでもないけど)に大型が釣れてます。

 スロープらしいスロープが無いのでアルミボートが少なく穴場。

 2.温見ダム 山口県下松市
 堤高の低い比較的浅いリザーバーですがワカサギレイクとして有名で、真冬でもミノーのジャークがハマる日が多いとの事。エビも多いです。

 生見川ダム(山代湖)程ではないがスロープが不整地なため穴場。

 3.末武川ダム(米泉湖)山口県下松市
 温見ダムの下流にあるリザーバーで、温見から落ちてきたワカサギが自然繁殖しています。

 4.川上ダム(菊川湖)山口県周南市
 広島からも冬に行く人が多いワカサギレイク。スロープがしっかりしてるのでアルミの人はほとんどここ。トレーラーのランチングが出来ます。

レンタルボート SEABOWZ


 現在生見川ダム(山代湖)を中心に活動しています。お気軽にお問い合わせ下さい。

 http://seabowz-bass.blog.jp/

ご予約・お問い合わせ

広島釣りガイド 坊主
080-9799-4126
seabowz.56@gmail.com

生見川ダム(山代湖)ガイド実施します!


image

「この時期のバス釣りは苦手だなあ」

「ボートで釣りしてみたいけど一人じゃ怖いな」

 と言われるアナタ!最近暇なので別途料金不要でガイドしますよ。実績の上がってる場所、ルアーを教えます。エレキの操作に自信の無い方、魚探の見方に自信の無い方、お任せ下さい。一応年間300日は生見川ダム(山代湖)にいるので、多分この辺では僕が一番詳しいと思います。

 空き情報は公式twitterでご確認下さい。

特にこれから冬のバス釣りに自信が無い方!


DNYXNSMU8AAZ0IV

 メタルジグとダウンショットリグの使い方、自分流になりますがレクチャーします(自己流と言ってもちゃんと釣れます)。

場所/料金


DNYXOOcVQAEENSA

 場所は山口県岩国市の生見川ダム(山代湖)です。上流スロープ出航にするか下流スロープ出航にするかは日によって異なりますので電話の時に確認して下さい。

(お薦めのルアーも電話の時に聞いて下さい) 

 時間は07:00〜16:00までの任意で、料金は1時間1,000+エレキが1日1,000円。1時間単位で指定して頂けるので例えば4時間であれば4,000+エレキ1,000円で5,000円。6時間であれば6,000+エレキ1,000円で7,000円。8時間以上の場合はエレキ代(1,000円)はサービスしますので8,000円です。

 よろしくお願いいたします!

ご予約・お問い合わせ

広島釣りガイド 坊主
080-9799-4126
seabowz.56@gmail.com

↑このページのトップヘ