SEABOWZ fishing service

広島、太田川のシーバスガイドと、主に広島、山口、岡山全域へのブラックバス釣り用ゴムボートレンタルのお店です。冬季はメバル、ワカサギのガイドもやっています。お気軽にご連絡ください。

タグ:メタルバイブ

Molix(モリックス)トラゴバイブ10.5g 504円(税込/送料込み)





SpecialSALE 45%OFF モリックス ( Molix ) Ω トラゴバイブ ( Trago Vib ) 10.5g Ω #45-ヴィオラメタル

 正直、僕はメタルバイブ各社の比較が出来るほど使い込んでないです。

 Molix(モリックス)をお薦めするのは代表の内田 波雄郎を子供の頃から知っているって言う人情的な部分が大きいです。今の時代にブラックバス業界に参入するって言うのは相当ブラックバスが好きでないと出来ない事だと思うので、皆さんにも是非応援してやって欲しい。

 ちなみに僕はMolix(モリックス)のモニターとかテスターではありません。まぁ分かりやすい理由を言えばシーバスはともかくブラックバス釣りはあんまり自信がないのと、このblogを昔から見ている読者の方はよくご存じだと思いますが、「商品名が覚えられない」のです………

 商品名も覚えられないし、釣りもたいして上手くないのに、知り合いだからと言ってモニターとか志願出来るはずもありません(笑)

 このトラゴバイブも、ドラコバイブと言ったりドラゴンバイブと言ったり、やっと名前を覚えた感じなんですね。Molixの商品はたまに釣り場で会ったら貰う事もありますが、基本的に店頭で買ってます。

 知り合いなんだからタダでくれよ!って人も多いと思うんですが、知り合いだから売り上げに貢献してあげたいんですね。一個売れたと言ってどう言う事も無いと思うんですが、友達だからこそお金を払って買ってあげたい。そう思います。

 で、肝心なアクションなどなんですが、複数社のメタルバイブを使ってる訳ではないので、メタルバイブに何が求められているか今一つ分かってないのですが、かめやさんに置いてある激安メタルに比べれば、当然ですがバイブレーションはタイト、と言うかピッチが速いバイブレーションと言うか、使いやすいと思います。

 10.5gならシャロー野池に向いてるんじゃないかな。

 東広島の野池はまだまだ水温が低くって釣るの難しいけど、あとFSスピナーベイトなんかも野池だと使いやすいですよ。(東広島のかめや釣り具にもあったぞ)

ゴムボート用のバウデッキ販売



 INTEX MARINER3(インテックス マリナー3)やDOPPEL GANGER(ドッペルギャンガー) B3-36等に取り付け出来るバウデッキあります。(詳しくはこちら

 http://item.mercariapp.com/jp/m584446731/

ゴムボート(インフレータブルボート)レンタルします



 湖や池での釣りに!船舶免許不要のゴムボート(インフレータブルボート)のレンタルをいたします。
 http://blog.livedoor.jp/team_bowz_douga/archives/1665066.html


バス釣り ブログランキングへ

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村





ご予約・お問い合わせ

広島釣りガイド 坊主
080-9799-4126
seabowz.56@gmail.com

メタルバイブの自作の仕方



 冬バスと言えばメタルバイブなのですが、市販品はけっこう高いのでその昔僕は自作していた。最近は作ってないので画像とかは付けれないので、文章のみで解説するので興味のある人はやってみて下さい。シーバス用に作る事も可能です。

 これは昔、柏木重孝さんに教えてもらった方法で、かれこれ30年も前に柏木さんは自作したソナーモドキで冬にバスを釣りまくっていた。今考えるとすごい人ですよね。

材料



 材料は適当な厚み(0.5mm位)のアルミ板、アルミ板を切る鋏、ピンバイスドリル、紙ヤスリ、ワリビシ(錘)、ハンマーと、後はスプレー塗料があればOK。、

アルミを切る





 まずアルミを鋏でソナーの形に切る。柏木さん制作のソナーはオリジナルのソナーより大型でした。(コアマンのアイアンプレートより少し大きかったと思います)好きな大きさで、最近のメタルバイブの形にしても良いと思います。



穴を開ける



 次にピンバイスドリルでラインアイ3つとベリーアイ、リアアイの穴と、ワリビシを付ける部分に食い込みを良くするための穴を開けます、穴は合計6箇所です。穴を開けたら鋏で切った切断面と、穴の周りを紙やすりで綺麗に仕上げます。

ワリビシでアルミをはさんでハンマーで叩く



 最後にワリビシで加工したアルミをはさんで、平らで固いものの上に置いてハンマーで叩く。ワリビシがきちんと止まって動かなければOK。これで本体は完成です。あとは塗料で好きな色を塗るだけ。

 たぶん一個当たり塗料とフック代を除いて100円位で出来ると思います。根掛かりでロストしやすいものなので自作するのもアリだと思います。着底姿勢にこだわったり、ラバースカートを切って髭を付けても良いでしょう。

 個人的にはメタルバイブはケツを斜め45度くらいにキュッと上げて立つのが好み。

 まあ今は安いメタルバイブもありますけどね。僕は作らないかなぁ、時間が無い。高校生とか中学生の人は作ってみたらいかがでしょうか?

CROSS FACTOR(クロスファクター)メタルバイブ



 激安のメタルバイブをリペイントするのもアリでしょう。






バス釣り ブログランキングへ

ご予約・お問い合わせ

広島釣りガイド 坊主
080-9799-4126
seabowz.56@gmail.com

↑このページのトップヘ