SEABOWZ fishing service

広島、太田川のシーバスガイドと、主に広島、山口、岡山全域へのブラックバス釣り用ゴムボートレンタルのお店です。冬季はメバル、ワカサギのガイドもやっています。お気軽にご連絡ください。

タグ:山口県




 メバルが好調です!プラグにも高反応で数、型共に揃うポイントがあります。

3月の空き状況のご案内(3/17 土曜まで)


 03/08(木曜)現在での空き状況です。


03/09(金曜)


バス釣り用レンタル


 車検があるので07:00〜15:00で生見川ダム(山代湖)のみ可。
 どうしてもと言われれば生見川ダム(山代湖)以外も可能ですが、12:00終了になります。
 (バス用ゴムボートの料金はこちら

メバルガイド


 メバルは小潮20:32干潮なので、日が変わって03/09(土曜)の01:00〜がお薦めです。
 (メバルのガイド料金はこちら


03/10(土曜)


バス釣り用レンタル


 生見川ダム(山代湖)のみ、手漕ぎ1艇、エレキ(ハンド・フット可)が1艇空いています。
 (バス用ゴムボートの料金はこちら

メバルガイド


 メバルは予約が埋まってます。
 (メバルのガイド料金はこちら


03/11(日曜)


バス釣り用レンタル


 生見川ダム(山代湖)でハンドコンのエレキ艇が1艇空いてます。
 (バス用ゴムボートの料金はこちら

メバルガイド


 メバルは予約が埋まってます。
 (メバルのガイド料金はこちら


03/12(月曜)


バス釣り用レンタル


 手漕ぎ2艇、エレキ2艇(ハンド・フット)空いています。灰塚ダム(ハイヅカ湖)など、生見川ダム(山代湖)以外もOKです!
 (バス用ゴムボートの料金はこちら

メバルガイド


 空いています。2名大丈夫です。17:52満潮(237cm)ですが、20:00以降でお願いします。長潮なので長く釣りが出来ます。
 (メバルのガイド料金はこちら


03/13(火曜)


バス釣り用レンタル


 生見川ダム(山代湖)で手漕ぎ1艇、エレキ艇1艇(ハンドのみ)空いてます。
 (バス用ゴムボートの料金はこちら

メバルガイド


 19:00〜1名募集中です。大野、大竹方面です。
 (メバルのガイド料金はこちら


03/14(水曜)


バス釣り用レンタル


 手漕ぎ2艇、エレキ2艇(ハンド・フット)空いています。灰塚ダム(ハイヅカ湖)など、生見川ダム(山代湖)以外もOKです!
 (バス用ゴムボートの料金はこちら

メバルガイド


 空いています。2名大丈夫です。20:00以降でお願いします。
 (メバルのガイド料金はこちら


03/15(木曜)


バス釣り用レンタル


 手漕ぎ2艇、エレキ2艇(ハンド・フット)空いています。灰塚ダム(ハイヅカ湖)など、生見川ダム(山代湖)以外もOKです!
 (バス用ゴムボートの料金はこちら

メバルガイド


 空いています。2名大丈夫です。20:00以降でお願いします。
 (メバルのガイド料金はこちら


03/16(金曜)


バス釣り用レンタル


 手漕ぎ2艇、エレキ2艇(ハンド・フット)空いています。灰塚ダム(ハイヅカ湖)など、生見川ダム(山代湖)以外もOKです!
 (バス用ゴムボートの料金はこちら

メバルガイド


 空いています。2名大丈夫です。20:00以降でお願いします。
 (メバルのガイド料金はこちら


03/17(土曜)


バス釣り用レンタル


 生見川ダム(山代湖)のみの受付になります!手漕ぎ1艇、エレキ1艇(フット)空いています。
 (バス用ゴムボートの料金はこちら

メバルガイド


 20:00〜1名募集中です。大野、大竹方面です。
 (メバルのガイド料金はこちら



ご予約・お問い合わせ

広島釣りガイド 坊主
090-8358-2857
seabowz.56@gmail.com
LINE ID:seabowz

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr


広島県 ブラックバス ポイント情報


 広島のブラックバス釣りが出来る場所の情報です。釣り禁止の場所の情報に付いても禁止として掲載しますので釣り禁止、立ち入り禁止、リリース禁止など気を付けてバス釣りをお楽しみ下さい。

 随時更新します。


×太田川(おおたがわ)


 高瀬堰上流部の通称「三日月」と戸坂水門〜安芸大橋にかけて、かつては釣れましたが、当事から数は多くなく、現在はほぼ絶滅状態ではないかと思います。


×流谷池(ながれだにいけ)


 場所:広島市区戸坂新町
 通称万想池(まんそういけ)。昔はバスの他雷魚もいましたが、現在は釣り禁止になっています。


×梶毛(かじけ)ダム


 場所:広島県広島市佐伯区五日市町石内
 バスはいるらしいが釣り禁止です。岸にも近寄れない形状のダム湖で、何故バスがいるのか、いると言われているのか不明(笑)


○魚切(うおきり)ダム/窓竜湖(そうりゅうこ)


 場所:広島県広島市佐伯区五日市町大字上河内
 魚切ダムは2017年8月24日より一部釣り禁止が解除されています。現在広島市内より最も近いバス釣り場で、ボートの持ち込みもOK(エレキ可、エンジン不可)ですがスロープの状況は荒れ放題のジャングルと化しているようです。軽の四駆以外の侵入は不可能です。

魚切ダム湖内 魚釣り禁止の一部解除試行について【ダム湖利用】

 >>ポイント案内 魚切ダム(窓龍湖)


△呉地ダム(呉地大池)


 場所:安芸郡熊野町呉地
 釣り禁止ではないが、何年か前に水抜きをして以降、バスがいるかどうかは定かではない。(知り合いでここでバスを釣り上げたアングラーは最近いない)付近の溜め池にはバスは居るようです。


×本庄(ほんじょう)貯水池


 場所:広島県呉市
 昔は釣りが出来たが、現在は三永(みなが)水源地に並んで広島でも最強レベルの釣り禁止ダム。監視カメラもあり、確実に警察へ連行されるレベル。


×亀が首(かめがくび)池


 場所:広島県東広島市黒瀬町丸山
 昔は良く釣れたが、現在は釣り禁止になっています。


×二級峡(にきゅうきょう)ダム


 場所:広島県呉市郷原
 昔は釣りが出来たが現在は釣り禁止(中電管轄)になっている。上流の橋(ホテル流星倶楽部のところの)より上流はダム湖に含まれないのでOKとのこと。


×三永(みなが)水源地


 場所:広島県東広島市
 本庄(ほんじょう)貯水池に並んで最強レベルの釣り禁止ダム。


×千足川(せんぞくがわ)ダム/千足池(せんぞくいけ)


 場所:広島県東広島市
 現在は釣り禁止になっています。


×野呂川(のろがわ)ダム


 場所:広島県呉市安浦町中畑字市原
 良く聞かれますが、バスはいますが釣り禁止です。


×渡乃瀬(わたのせ)ダム


 場所:広島県廿日市市大野
 渡乃瀬(わたのせ)ダムは中国電力管轄で釣り禁止となっています。非常に狭いエリアですが、東端の橋より東側(水が無い事の方が多いかも)はダム湖に含まれない可能性がありますが、確認をお願いします。


△土師(はじ)ダム/八千代湖(やちよこ)


 場所:広島県安芸高田市八千代町大字下土師
 魚切(うおきり)ダム/窓竜湖(そうりゅうこ)の次に広島市内から近いバス釣り場。ボートもOK(エレキ可、エンジン不可)。デスレイクとして有名だったが2017年頃より回復傾向。江の川水系の為リリース禁止。

 >>ポイント案内 土師ダム(八千代湖)


×宇賀(うが)ダム/宇賀調整池(うがちょうせいち)


 場所:広島県広島市安佐北区
 釣り禁止看板と遊魚券の看板があるのでトラウトについては黙認のようですが、恐らくバスはいないと思います。


×樽床(たるとこ)ダム/聖湖(ひじりこ)


 場所:広島県山県郡北広島町東八幡原
 中国電力管轄の為、釣り禁止。トラウトのオカッパリのみ黙認となっているようです。


×並滝寺(なみたきじ)池


 場所:広島県東広島市志和町志和東
 現在は釣り禁止になっています。


×大久保ダム(大久保大池)


 場所:広島県東広島市高屋町杵原
 昔はバスも釣れたが、過去に水抜きがあって現在バスがいるか不明の上に立ち入り禁止になっています。


○福富(ふくとみ)ダム/しゃくなげ湖


 場所:広島県東広島市福富町久芳
 土師(はじ)ダム/八千代湖(やちよこ)と同じくらい広島市内から近いブラックバス釣り場。ボートもOK(エレキ可、エンジン不可)だが、しゃくなげ大橋より下流側は釣り禁止。沼田(ぬた)川水系なので遊魚券の購入が必要(白竜湖と同一のものでOK)です。

 >>ポイント案内 福富ダム(しゃくなげ湖)


○小瀬川(おぜがわ)ダム/真珠湖(しんじゅこ)


 場所:山口県岩国市美和町釜ヶ原
 市内から車でおよそ90分で行ける比較的近いリザーバー。減水時期(6月〜10月頃まで)であれば広範囲にオカッパリも可能。ボートOK(エレキ可、エンジン不可)

 >>ポイント案内 小瀬川ダム(真珠湖)


○弥栄(やさか)ダム/弥栄湖(やさかこ)


 場所:山口県岩国市小瀬
 広島市内からおよそ90分で行けるリザーバー。NBC広島チャプターやJBトーナメントが行われるリザーバー。ボートOK(エレキOK、エンジンNG)でちゃんとしたスロープ設備とレンタルボート屋がある。当湖は広島近郊で唯一フロリダバスの生息が確認されている。

 >>ゴムボートレンタル


○生見川(いきみがわ)ダム/山代湖(やましろこ)


 場所:山口県岩国市美川町
 弥栄(やさか)ダム/弥栄湖(やさかこ)よりさらに車で20分ほど美和方面に走った場所にある秘境。ボートOK(エレキ可、エンジン不可)。オカッパリの出来る場所が少なく、ほぼボートオンリーになる上、ちゃんとしたスロープは無いのでボートの上げ下ろしは困難を極めるが、三次の灰塚(はいづか)ダムと同等かそれ以上に魚影は濃く、大型も多い。

 >>ポイント案内 生見川(いきみがわ)ダム(山代湖)


△灰塚(ハイヅカ)ダム/ハイヅカ湖


 場所:広島県三次市三良坂町仁賀
 広島市内から約2時間車で走った場所にあるリザーバー。ボートOK(エレキ可、エンジン不可)だが、江の川水系である為リリース禁止。山陰や福山方面からのアングラーも多いのでゴールデンウィーク等は50艇以上のボートが浮く人気リザーバー。魚影も濃く大型も多いが、急速に釣れなくなりつつある。

 >>ポイント案内 灰塚ダム(ハイヅカ湖)


△国兼池(くにかねいけ)


 場所:庄原市備北丘陵公園内
 有料のフィッシングエリアにて駆除名目でのバス釣り(オカッパリ)可能。当池は江の川水系のためリリース禁止。

 国営備北丘陵公園


○上野池(上野公園の池)


 場所:広島県庄原市東本町
 オカッパリはOK、ボートは過去に貸しボートがあったので禁止ではないと思うが未確認。


○椋梨(むくなし)ダム/白竜湖(はくりゅうこ)


 場所:広島県東広島市河内町小田
 広島市内から車でおよそ2時間半の場所にある。当湖は広島で最も早くブラックバスが入ったリザーバーで、米軍関係者がリリースしたと言われているが、沼田川漁協では琵琶湖産鮎の放流も同時期にあったので放流鮎への混入も可能性として考えられる(バスの他にハスも繁殖している)。沼田川水系の為、遊魚券の購入が必要(福富ダムと同一のもの)。ボートOK(エレキ可、エンジン不可)

 >>ゴムボートレンタル


○三河(みごう)ダム/みごう湖


 場所:広島県三原市久井町小林
 椋梨(むくなし)ダム/白竜湖(はくりゅうこ)よりさらに20分ほど三原方面に車で走った場所にあるリザーバーで、農業用ダムとしては県内最大。60アップの話も良く聞くが、比較的新しいダムでバスよりナマズが多い印象。水系としては沼田(ぬた)川水系なので、正確には椋梨(むくなし)ダム/白竜湖(はくりゅうこ)や福富(ふくとみ)ダム/しゃくなげ湖と同じ遊魚券が必要な筈です。ボートOK(エレキ可、エンジン不可)

 >>ポイント案内 三河ダム(みごう湖)


○三川(みかわ)ダム/神農湖(しんのうこ)


 場所:広島県世羅郡世羅町
 オカッパリはOKだが、ボートは禁止。30年以上前はワカサギ釣りのレンタルボートがあったので、もしかしたらまだワカサギも残っているかも知れない。芦田川水系で、恐らく沼田(ぬた)川水系の椋梨(むくなし)ダム/白竜湖(はくりゅうこ)の次くらいにバスが入った古いダム。


○八田原(はったばら)ダム/芦田湖(あしだこ)


 場所:広島県世羅郡世羅町大字小谷
 広島市内からおよそ3時間。規模的には三次の灰塚(はいづか)ダム/ハイヅカ湖や岩国の生見川(いきみがわ)ダム(山代湖)と同程度か少し大きいリザーバーで、ボートはOKだが、エレキ、エンジンともにNGの手漕ぎしか出来ないリザーバー。三川(みかわ)ダム/神農湖(しんのうこ)と同じくワカサギの放流履歴があり、こちらは2017年の春の段階で確実に残っているとのこと。

 >>ゴムボートレンタル


△帝釈川(たいしゃくがわ)ダム/神竜湖(しんりゅうこ)


 場所:神石郡神石高原町
 広島市内からおよそ4時間かかる県北のリザーバー。広島県内ではあるが高梁川(たかはしがわ)水系。当湖は釣りはOKではあるがオカッパリは不可能で、湖のレンタルボートを借りる以外に釣りをする手段が無く、ボートやエレキの持ち込みは不可である。水温は低いがトラウトやワカサギが多く、プレッシャーが低いので夏季は大型のバスが非常に良く釣れるとのこと。(生見川ダムと同レベル)魚探の持ち込みはOK。


×新成羽川(しんなりわがわ)ダム/備中湖(びちゅうこ)


 場所:岡山県高梁市備中町西油野
 事故が過去に多く起きているのでボートは禁止になっています。ワカサギを放流しているとの話があるのでオカッパリは可能かも知れませんが確認お願いします。



ご予約・お問い合わせ

広島釣りガイド 坊主
090-8358-2857
seabowz.56@gmail.com
LINE ID:seabowz

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

明けましておめでとうございます


 2018年がスタートしました。去年の情報では冬場でも12℃〜14℃あるぞ、と言う噂だった生見川ダム(山代湖)ですが、1月6日現在での水温はおよそ8.5℃まで低下しています。

 恐らく去年までは黒瀬橋の下流側にあった流木止めフェンスによって上流側表層の水の動きが止められていたので水温が高かったのではないかと思います。

 水は春夏秋冬問わず、温かい水は表層へ、冷たい水は深層へ移動しますので、表層の水ががっちり固定されていれば冬場でも表層の水温は上がるのが道理です。

 水温に関しては残念ながら流木止めフェンス撤去がバス釣りに悪い方に作用しているようですね。ただ、高水温期の上流の水質は改善されるのではないかと思います。(梅雨時に流木止めフェンス復活もありえますが)

2017年終バス





 自分自身で釣った2017年の終バスは12/29にメタルワサビー4gで釣った35cm位の子バスで、水深が4m無い辺りで朝イチに釣ってます。この場所は魚探で見ると朝だけは反応が良いんですよ。

2018年初バス





 こいつは45にちょっと足りない位で、水深7m位でヒット。この日一番ベイトの反応が出た場所、タイミングで。根がかりと勘違いして途中までスイミーを揺すって外そうとしてたんですよね。

 場所は一日を通して、最も朝早くから夕方遅くまで日が当たってる岩盤の、ちょっとしたワンド状の窪み。

冬は1日のバイトは1,2回


 さすがに水温一桁になると1日にバイトは1,2回。それを掛け損ねたりバラすとノーフィッシュって感じになるんですが、それでも釣れます。冬場は午後から風速が上がるので、手漕ぎは午前中がお薦めです。初バスがまだの人は是非宜しくお願いします。
 

ご予約・お問い合わせ

広島釣りガイド 坊主
090-8358-2857
seabowz.56@gmail.com
LINE ID:seabowz

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

冬の大型ブラックバスの釣り方(山口県岩国市 生見川ダム)


 この記事を書いているのが12/20、完全に季節は冬になっている。

 朝の湖面での気温は3℃前後、表水温は10.9℃とギリギリ11℃あるかないか、なのでもうバス釣りはとっくに納竿したよ、と言われる方も多いのではないかと思います。

 広島市内のバスアングラーであれば、晩秋〜初冬にかけての太田川のシーバスが始まった辺りでバスは終了し、そのままメバルに意向する方も多いのではないかと思います。

 ですが、今は昔と違い、タックルも高性能化し、ルアーも季節を問わない物も多く販売されているので、防寒さえしっかりすれば、まだまだブラックバスは釣れます。

 早朝から釣りをする場合は、ようするにメバルを釣りに行って、「そろそろ寒いから帰ろうか?」と言う時間帯からの冷え込みが残ってるのでめちゃくちゃ寒い(気温1〜3℃位)のですが、10:00頃からは暖かくなり、その後寒くなるのが15:00頃なので、概ね6時間凌げる防寒防滴装備をしていれば大丈夫だと思います。

 シーバスが長い僕に言わせるとバスアングラーの防寒は甘い(笑)タックルの前にウェアをどうにかするべきで、冬をバスで通せて初めてニワカではない!と言えるんじゃないでしょうかね(笑)







 写真を載せられないお客さんもいるので全部の釣果写真はないのですが、まだまだ全然釣れます。

大型は春のような釣れ方をする


 そろそろ小型の数釣りは難しくなります。生見川ダム(山代湖)は春から初夏にかけて1日に50アップが5本以上揃う様なムチャクチャな釣れ方をしたりしますが、8月〜11月頃までは概ね1日に釣れる50upは1,2本で、そのペースは12/20現在も変わっていません。

 小型がぱったり釣れないのでモチベーションも保ちにくいんですけど。

 じゃあ、大型はどんな場所で釣れるかと言うと、ほとんどシーズン中と変わらない場所で釣れてます。つまりバンクを狙ってのライトテキサスやラバージグ、日によってはディープクランクの巻き初めでひったくって行く場合もあります。

 今のところ、大型狙いに限れば、冬だからと言って釣り方を特別変える必要はありません。防寒をしっかりして集中力を切らさないようにすれば大丈夫!もしかしたら大型は1年中付き場を変えないのかも知れませんね。

 バスフィッシングにオフシーズンはありません。是非宜しくお願いします。

ご予約・お問い合わせ

広島釣りガイド 坊主
090-8358-2857
seabowz.56@gmail.com
LINE ID:seabowz

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

冬本番!の山口県岩国市 生見川ダム(山代湖)


 12月に入り、いよいよ水温も12℃台平均になり、まさに冬本番を迎えた生見川ダム(山代湖)。

 12/01〜12/06の気温は、上流スロープ上の駐車スペースで09:00〜10:00で10℃、スロープに下りると5℃前後と冷え込み、先月は13.6℃〜高い日は15℃まで上がった表水温も、朝平均12.3〜12.6℃、14:00頃に上がって12.9℃と、13℃を超える日は無くなりました。

 12/05と12/06の早朝には路面凍結も見られましたので、事故にはくれぐれもお気をつけ下さい。(今のところ10:00位には大丈夫です)





水温について


 そうそう、水温についてですが、冬場はディープの方が水が温かい、と思ってる人多いですよね。前回の記事でも書きましたが、例え冬になっても暖かい水は上に、冷たい水は下に、と言う物理現象は変わりません。

 水面、表層、中層、深層、底と水の中を区分した場合、水面は風や気温の影響、底(もしくは岸際)は地温の影響を受けますが、表層、中層、深層で最も水温が高いのは表水温です。(海や汽水域では違いますよ)

 ただし、空気と面し、風の影響をモロに受ける水面は表水温より下がります。なのでディープの水温が気になる人は、まず表水温より低いと思ってもらって間違いないです。

湧き水について


 湧き水についてはその地域の平均気温と同じか、+1〜+2℃と言う事らしく、深層の水温を上げてくれる可能性があります。




 泡についてはメタンなどガスの可能性もあって、これが湧き水と確証はないのですが、生見川ダム(山代湖)にはこのような泡が出る場所が無数にあります。

現在の状況(釣果)


 実は12月に入って急に冷え込んだせいか、ディープのレッグワームパターンが全く機能しなくなってます(12/06現在)。水温低下だけでなく減水によってバスの付き場が刻々と変化しているのもあると思います。

 が、バンク狙いでは相変わらず大型が一人1〜2本(半日平均)上がってます。やはり大型はシャローに残るのか、それともディープに潜れない理由があるのか。コンディションも非常に良く、丸々と太ってます。体系的にはまるでプリスポーンですが、どうもブラックバスは11月位から卵を持ってるようです。(解剖したページからの情報)







 11月下旬の釣果もついでに。







 場所ズバリは書きませんが(電話で聞いてください)、釣果はメインのリバーチャンネル沿い(直接面した)急深な岩盤の浅い所、に集中しています。

防寒しっかりとして来てください(笑)


 メインのシーズンがおおよそ寒いシーバスやメバルのアングラーと比較して、バスアングラーの方は防寒が甘い気がします(笑)

 早朝はメバルやシーバスのナイトゲームで、「そろそろ寒いから帰ろうか?」と言う時間帯の冷え込みのままですから当然寒いのですが、10:00〜15:00位は夜間と比較にならない暖かさので、防寒をしっかりして是非宜しくお願いします。

 その後寒くなってくるのはだいたい15:00過ぎた辺りからなので、10:00〜15:00くらいがお薦めです。

 生見川ダム(山代湖)のレンタル価格
 http://seabowz-bass.blog.jp/archives/5336035.html

 なお、その他のレイクのご予約も受付しています。早めのご予約をお願いします。温見ダムなんかが冬はお薦めです。

ご予約・お問い合わせ

広島釣りガイド 坊主
090-8358-2857
seabowz.56@gmail.com
LINE ID:seabowz

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

↑このページのトップヘ