SEABOWZ fishing service

広島、太田川のシーバスガイドと、主に広島、山口、岡山全域へのブラックバス釣り用ゴムボートレンタルのお店です。冬季はメバル、ワカサギのガイドもやっています。お気軽にご連絡ください。

タグ:野池



何故冬に東広島野池で釣れないのか?


 このブログでは何度も言っていますが、冬に野池で釣りをしていてはほぼ釣れません!その理由を纏めて書きます。

 雑誌等を見ていると冬に野池(溜め池)でメタルバイブを使えばブラックバス余裕で釣れるじゃん!と思うかも知れませんが、実際はかなり厳しいです。釣れないから冬はアジやメバルに行く人が多い訳ですから、野池でオカッパリやってる間は間違いなく釣れません。

 と言うかシーズン中だって現在の野池は結構厳しいです。

理由その1「ブラックバスがいない」


 多くの野池(溜め池)にブラックバスが居たのは昔話。今はブラックバス駆除の為に水を抜いて干した池も多いのです。

理由その2「釣り禁止看板が立ってる」


 現在規模の大きな野池(溜め池)には釣り禁止看板がほぼ建ってます。建ってない池は駆除済みでブラックバスが居ないので建ててない事も。

理由その3「餌が少ない」


 どんな生き物でも餌が居なければ生きて行けません。野池(溜め池)のブラックバスはそれでなくとも蛙や昆虫などの餌に頼りがちです。エビやザリガニが多ければマシですが、池によっては春に自分たちが産卵した子バスや、鯉や鮒の稚魚を秋までに食い尽くし、水温低下と共に冬眠のような状態になってしまいます。

理由その4「スレている」


 特に小さな野池(溜め池)ほどこの傾向が強いのですが、全体の餌量が少ないので生存する個体数が少なすぎます。バスブームの時はバサーが成魚を釣り、リリースしても何割かは死にますから常に子バスが育って成魚になる入れ替わりがあったのですが、ブームが過ぎた現在では大型が常に子バスを捕食するので入れ替わりがありません。その大型は何度も釣られているのでスレています。

理由その5「ブラックバスが少ない」


 理由その3、その4と関連しますが、そういった事情でブラックバスがいる野池(溜め池)も個体数が激減しています。

理由その6「水温が低すぎる」


 ブラックバスが割りと捕食してくれるのは表水温10℃までだと思います。東広島の野池(溜め池)の場合1,2月は表水温5℃まで下がるので、そうなると子バスは泥やウィードの中に潜って越冬しますし、大型も捕食しなくなります。

リザーバーでのボートがお薦めです


 上記がオカッパリ野池(溜め池)で特に冬にバスが釣れない理由です。広島はバサーが激減していますが、はっきり言って雑誌やメディアが「釣れない」か「釣りをしてはいけない」の二択になる野池(溜め池)を推し続けていけば、いずれ雑誌なども売れなくなるくらいバサーは減ると思います。

 探せばまだ看板のない釣れる野池もありますし、釣り禁止看板が建っているにも関わらずバサーの集まっている野池もありますが、釣り禁止看板のある野池での釣りはよりバサーを排除しようと言う動きに繋がり、バサー全体の首を絞める事になります。

「坊主さんを儲けさせるのはヤダ!」と思えば安い中華製のゴムボートでも買えば良いのです。30,000円以内で強度も性能も十分なものが今はあります。うちのレンタルにエレキとバッテリーを持ち込んで安く済ませて貰っても全然良いのです。

 是非この冬からはボートでのバスフィッシングを始めてみて下さい!冬は難しい、でも野池よりはずっと簡単にブラックバスが釣れると思います。

ご予約・お問い合わせ

広島釣りガイド 坊主
080-9799-4126
seabowz.56@gmail.com

岡山県瀬戸内市 野池(立入禁止)

 09/09にボートのデリバリーで瀬戸内市まで行ってきました。片道180km以上、高速(山陽道)を使うルートで186km(2時間43分)、下道で193km(4時間1分)の行程です。

CrwLUmbUkAAHNGD
CrwFjpIVMAAVDSJ

 今まで行った中で最も遠い。山口県の美祢市、美祢ダムに行くよりちょっと遠いです。これ位の距離になるとうちの車はオンボロなので前の晩に出発です。24:00ちょっと過ぎに出ました。途中2〜3時間程度仮眠をとって、仕事開始が09:00、到着が08:00頃です。

 ネットで検索もしましたが、今回行く野池は特に名前もついて無い溜池でした。倉敷、岡山には名前もないような野池が非常に多く、オカッパリのバスフィッシングが盛んな町ですが、こちらの野池は釣りをする人もいないようで、全く情報がありませんでした。

立ち入り禁止の野池でした

Crv67XvUMAAvQXk

 で、遠路遥々来たこちらの溜池は、立ち入り禁止の野池でした。養魚池に付き立ち入り禁止、無断で立ち入る物には罰金が云々、の立て札が立ってました。残念………!ミッション終了です。(終)

 と言う事はなくて、実は今回は釣りのレンタルボートで来ているのではありません。測量の手伝いです。こちらの溜池は埋め立てになるそうで、その為の測量をボートを使ってする、と言う事なのですよ。

 山口県美祢市の美祢ダムに行った時はダムの老朽化の調査でしたが、今回は測量の手伝いです。測量の手伝いなんて、若い頃にアルバイトでガードマンをやっていた時以来です。

 測量やダムの老朽化調査、野池の清掃や城のお堀の外来魚調査など、なんでもご相談下さい。ゴムボート+労働者としてボートとセットで参上いたします。

>>レンタルボートの料金はこちら。

野池、ため池のお話し

 野池、ため池と言いますが、

 『ため池(ためいけ、溜池、溜め池)とは主に農業(灌漑)用水を確保するために水を貯え、取水設備を備えた人工の池のことである。その目的のために新設したり、天然の池沼を改築した池を指す。wikipedia

 との事ですので、東広島市によくある野池の場合、正確にはほとんどの池ををため池と呼称します。その中で人口の盛り土の堤がある場合はアースダムのため池です。堤の高さが15mを超えると普通に○○ダム、と呼ばれるようになります。

 野池と言うと管理者のいない天然の池のような響きがあるので、正確にため池と言った方が良いかも知れません。たまに調整池もありますが。

 ちなみにため池の数は広島県が全国2位で19,609個、1位は兵庫で43,245個。実は岡山県は6位で9,756個。意外なことに岡山の方が広島より10,000個以上少ないんですね。

今回の池は塩田跡地

 で、今回言った野池は、正確には野池でも溜池でも調整池でもありません。立て札には養魚池と書いてありましたが、測量の会社の方にお聞きしたところ塩田の跡地だそうで、埋め立てて太陽光発電所(メガソーラー)になるそうです。

 調べてみると瀬戸内市は塩田の跡地が非常に多く、東洋最大の塩田と呼ばれた錦海塩田があって、みんな太陽光発電所になっちゃうみたいですね。今回の池は、その錦海塩田の北側の少し離れた位置にあります。

 今回のblog、役には立ちませんが豆知識がいっぱいです!

水深が浅すぎてモーターが入らない

Cr4vyj2VUAAVW0c
Cr4vpyPVMAE4wKe
Cr4v6w5UMAAHrDI

 現場に到着して池を見てみると、なんと水深80cmもない場所が延々と続いて、エレキ(電動船外機)が入れられない感じです。ゴムボートはアルミボートより喫水が浅いのでこんな場所にも乗り入れが出来ますが、ここまで浅いとペラが底を叩いてしまうので電動は無理です。よって今回は手漕ぎで漕ぎまくるしかありません。

 強風で無かったのが幸いでした。湖と比べると小さいですが、池としては比較的大きくて、風が強かったら一日では済まなかったと思います。今回はお昼過ぎにミッション終了となりました。

立入禁止看板があるとゴミが少ない

 ため池でオカッパリをしているとゴミが非常に気になりますが、罰金まで書いてある立入禁止看板があると、特にこの池は立地が凄まじく悪いと言う事も手伝ってか、ゴミは全くありませんでした。農家の方、地主の方がため池を立入禁止、釣り禁止にしたくなる気持ちがよく分かりますね。逆に釣り人側は神経質なくらいゴミには気を付けた方が良いと思います。

 一方、こちらの池は魚種不明ですが非常に魚が多く(塩田跡と言う事で海水、海の魚かも知れませんが)、ブラックバスどころか鯉も、外来種が全く入っておらず、独自生態系も考えられるような気がしますが、メガソーラーになると言う事で埋め立てられてしまう………

 少し複雑な気分になりました。

>>レンタルボートの料金はこちら。

お問合せ 広島釣りガイド 坊主

 080-9799-4126
 info@seabowz.com
QR Code
 LINEからもご予約出来ます。

ご予約・お問い合わせ

広島釣りガイド 坊主
080-9799-4126
seabowz.56@gmail.com

お知らせ!野池情報をメール下さった方へ

 野池の看板情報をメールで教えて下さった方へ。Gmailの設定が悪いのか、お礼のメールを何度送っても戻ってきてしまいますので、blogでお礼をいたします。いつも情報ありがとうございます。

 野池MAP、NO.015の野池、中池、別荘池、三次方面NO.137の野池、NO.102の野池の情報を更新しました!

>>レンタルボートの料金はこちら。
 現在3人乗り艇がメインになっています。料金は2人乗り艇と同じなので、ワリカンで前より安く乗れますよ!

お問合せ 広島釣りガイド 坊主

 080-9799-4126
 info@seabowz.com
QR Code
 LINEからもご予約出来ます。

ご予約・お問い合わせ

広島釣りガイド 坊主
080-9799-4126
seabowz.56@gmail.com



大久保ダム(大久保大池)立入禁止


 福富ダム(しゃくなげ湖)の帰りに大久保ダム(大久保大池)に立ち寄ったところ、堤体の入り口に鎖と、「関係者以外立入禁止」の看板が建ってました。堰堤のみ立入禁止と捉える事も出来ますが、実質竿を振れる大部分の場所が立入禁止ですし、ここはもう諦めた方が良いですね。

 バス釣りが出来る場所はまだまだ沢山あります。東広島方面であれば福富ダム(しゃくなげ湖)、椋梨ダム(白竜湖)など、沼田川水系のダムもあって、東広島にもまだ看板のない野池もあります。

 今後も東広島市の野池事情は悪くなって行く一方ではあろうと思いますが、残されている場所を大事にバス釣りを続けて行きましょう。

>>レンタルボートの料金はこちら。
 現在3人乗り艇がメインになっています。料金は2人乗り艇と同じなので、ワリカンで前より安く乗れますよ!

お問合せ 広島釣りガイド 坊主


 080-9799-4126
 info@seabowz.com
QR Code

 LINEからもご予約出来ます。


ご予約・お問い合わせ

広島釣りガイド 坊主
080-9799-4126
seabowz.56@gmail.com

バス釣り雑誌について思う事







 バス釣り雑誌を見ていていつも思うんだけど、地図を見て頂ければ分かるように広島には釣り禁止でない野池がほとんどない。恐らくこれは広島だけではなく、野池の釣り禁止は全国的な傾向であると思う。
 先日、東広島の千足池について東広島市の建設管理課に問い合わせたところ、なんとボートだけでなく釣り自体が禁止だった。

 東広島の建設管理課の見解では野池(千足池の場合は正確にはアースダム、野ダム)はそもそも釣りをして良いようになっていない、と言う事なので、管理が東広島市の建設管理課、または河川港湾課の管理している野池(溜め池)、野ダムに関してはどこも釣り禁止と言う事である。

 リザーバー(ダム湖)と野池、野ダムの最も大きな違いは、河川をダムでせき止めて作ったリザーバーは原則的に「公共水面」であるが、野池や野ダムはほとんどの場合何者かの所有地で、公共の物ではない、と言う事です。(中国電力管理のダムのように、湖は公共水面ではあるが、周辺土地は中国電力の所有地なので立入禁止である、と言う場合もある)

 ブラックバス釣りは若い人が多いせいか、雑誌記事の目立つ部分はオカッパリの記事が大半を占めるのではないかと思うけど、広島に関して言えば前述の通り厳密に言うとほぼ釣り禁止になってしまうので、これでは何の為の雑誌か分からない。

 まあ実際の所、バス釣りの盛んな地域、例えば岡山県を例に挙げると、やはり若いオカッパリのアングラーが多いからバス釣りが盛んな訳で、中古釣り具屋さんのタックルベリーの売り場面積も広島とは比較にならないほど広い。だからこそ、売る為の紙面作りで、バス釣り雑誌の目立つ記事は野池記事、と言う事になるのだろうが、恐らく今後全国的に野池は釣り禁止といった流れになって行くであろうから、それではダメだと思う。

 実際、釣り禁止の野池(溜め池)が大半の広島ではバス釣り雑誌は恐らく販売は伸びない。だけど、バサーが少ないからと言って相手にしないと余計にバサーは減る。連鎖してさらに雑誌は売れなくなる。正直言って今現在野池中心の記事では、ほとんど特定地域のバサーしか喜こんでないのではないかと思う。

 先に言ったようにリザーバーは公共水面となっている場合が多いので、ギリギリまでバス釣りが保証されるのは、僕はリザーバーだと思っている。最終的には河川のみ、と言う事になるのだろうが、規制は野池、リザーバー、河川と進むはずだ。そしてリザーバーはオカッパリはほぼ不可能である。(白竜湖や三川ダムなんかはオカッパリもけっこう出来るけど)

 確かに現在ゴムボートメーカーでバス釣り雑誌のスポンサーをやろうと言う所は無いかもしれない。雑誌の実売が伸びず、広告料で儲けるビジネスモデルでは、どうしようもない事かも知れないけど、今こそフローターやゴムボートが復権する時ではないかと思う。

 それからバスプロについて。バスプロと言う職業は、今のままでは近い将来無くなる。と言うか今現在職業として成り立ってるかどうかと言うと、極めて怪しいのではあるけど、外来魚法方面で奇跡の逆転ホームランが出るかどうかしないと将来的に存続は難しい。だからプロを祭り上げるような記事は少し抑え気味にして、若い将来のあるアングラーに、これからどうやって釣りを続けて行くか、バス釣りが出来る環境を残して行くかを考える切っ掛けになる記事が欲しいと思う。

>>レンタルボートの料金はこちら。
(料金が変更になっていますので必ず確認をお願いします)

お問合せ 広島釣りガイド 坊主


 070-5303-4126
 080-9799-4126
 info@seabowz.com
QR Code





ご予約・お問い合わせ

広島釣りガイド 坊主
080-9799-4126
seabowz.56@gmail.com

↑このページのトップヘ